2016年12月04日

痛い敗戦(>_<) ※追記:放牧となりました。


ごんばんは。
シト_2006です(>_<)

本日、ステイオンザトップは未勝利戦に出走し5着でした。。

以下、レース見た感想です。

レースは出遅れ。最後方からの競馬で相変わらず掛かり気味。
4コーナーで捲っていきますが、途中でムチを入れ始め、ここで
負けが確定した感じ。
直線全く伸びず、5着でした。

ウーン、参りました(>_<)
正直、今回は結構期待していただけに落胆も大きいです。
ソエ気味という事ですし、放牧に出すついでにセン馬にするという事も
考慮が入ってくるかも知れませんので、少し心配です。

今後、どういう風に進めて行くのか須貝調教師の手腕に期待するしか無いです。

まあ、ステイ産駒ですし、まだまだこれからとは思いますが、それでも
残念な結果に凹んでいるシト_2006でした。

※追記
ステイオンザトップは放牧となりました。
まあ、ソエ気味との事ですし、これは当然の結果ですね。
POGと違って、一口馬主の愛馬ですし、来年の秋とかに成長出来るよう
今は休んで欲しいと思います。

2016年12月01日

ここは負けられない!

皆様
ごんばんは。
シト_2006です(^O^)

さてステイオンザトップの次走が近づいてきました。
以下、クラブ記事です。

近況
ステイオンザトップ[父 ステイゴールド : 母 プチノワール]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路でキャンター 30日に坂路で追い切り
次走予定:中京12月4日 芝2000m[M・デムーロ]

須貝尚介調教師
「先週はデムーロ騎手に跨ってもらい、馬場でしっかり負荷を掛けているので、
今週は坂路で反応を確認する程度で行いました。若干ソエが出始めていますが
触診ではそこまで痛がっていないですし、気の良いタイプなので競馬には影響ありません。
初戦は気の若い面がかなり出てしまったので、レース経験はもう少し必要かもしれませんが、
デムーロ騎手がもう一度乗りたいと言ってきたぐらいですから、この馬の素質を感じて
くれたのだと思います。強い相手がいるようですが、この馬も引けはとらないですから、
ここはしっかり勝ち上がってほしいところです

以上のようになっています。

では、シト_2006コメントです。
ちょっとソエが出かかっているのは気になりますね。
となると今回のレースの後は、少し間隔を空けることになるでしょうから
尚更今回のレースで勝ちが欲しい所です!

でも今回の未勝利戦って同じ厩舎のレッドクライムが出走なんですよね~。
レッドクライムはスワーヴリチャードやエアウィンザーの3着が有って
ハーツクライ産駒だし、結構不気味です。
騎手も坂井騎手から戸崎騎手に乗り替わって鞍上UPですし、ステイオンザトップと
マッチレースの様相でしょうか?

何とかここを勝って、短期放牧に出て、出来れば年明けの京成杯とかに
出走出来たら最高なんですが。

当日は中山競馬場から遠く離れた愛馬を目一杯応援したいと思います(*⌒∇⌒*)

以上、シト_2006でした。