2010年08月19日

藤澤厩舎の約束の舞台へ向かって

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドジョーカー近況記事です。

10.08.16 
(ファンタストクラブ)
マシン運動40分、常歩4000m、ダク1500m、キャンター2000
mか坂路調整。馬体重492キロ。
石坂氏「先週の水曜日に15−15をやってみましたが、遊ぶようなところ
もなくスムーズでしたね。予防の意味でトウ骨にはレーザーを当てています
が、今のところ問題はなさそう。体もずいぶんと成長しましたよ。
秋にペルーサなんかと一緒にミホ分場からトレセン入りということに
なるんじゃないかな
。それまでしっかり乗り込んでいきたいね」

以上のようになっています。
とりあえずトウ骨の問題は良くなっているようですね。
若駒ですしデビュー前に悪い部分を出してしまうのは良いことですし
ある意味ファンタストに行ったのは良かったかもですね(^^;
まあこの厩舎にいる以上、府中デビューというのは約束の地ですし
そこでデビュー出来るのはある程度期待されていると思っておきたいと
思います。

以上、シト_2006でした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック