2010年12月05日

ポチりました(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

寝ても寝ても全く熱が下がる気配が無く、流石に寝るのも疲れたので
起きて1歳馬を見返してみました。

シト_2006は東サラの下記の1歳馬で揺れていました。
プラウドビューティ09
→何てたってディープ産駒でcocotの一族。
 この一族は当たり外れが大きいと思われるので、全兄が走らなくても全く
 問題無し。3番仔なだけに、この辺で良い馬を出す可能性も十分有る。
 松永幹夫厩舎というのも魅力♪

フレンドリー09
→レッドスティングはエタン系種牡馬の父親を持ち、本馬も父がディラントーマスで
 父母父方血統がエタン系。スティングが走った事により、父母父のエタン系と
 母側の相性は良いのかも。そしてBuckpasserのクロスが渋い。
 問題は近日の馬体の写真。あれは写真写りが悪すぎ・・・
 もちろん、その前の写真は馬格が有って、ズングリしてはいるが牝馬としては
 好きな馬体です。厩舎も松国先生なら問題無し。
 後は、○外の牝馬と言うのをどう考えるかですね。

エンプレスティアラ09
→結構、好みの馬体です。特に近況の写真はGood!
 母父がクロフネ且つ、初仔。父もアドマイヤムーンと来て初物尽くし。
 ただエンプレスティアラは競争成績を3歳の7月末に終えており、母馬としての
 下地を作る期間は十分に有ったはず。
 それが、今回の初仔でも脚は枯れて丈夫そうだし、馬格も大きく出ていると
 思われる。こういう場合は、初仔とか気にしなくて良いですし、逆に初仔から
 大物が出るパターンとも言える。
 松永幹夫厩舎も魅力

ルビーマイディア09
→空胎明け+価格+シンクリxミスプロ系は魅力。
 馬格も有り、何も言うこと無いでしょう。
 そしてこれこそがシンクリ産駒の悩ましい所で、馬体を本当に
 よく見せますね(^^;
 そして期待ほど走らないという馬を沢山見てきましたので
 凄く悩みます。もちろん全部が走らないわけではないのですが
 馬体が良く見える馬に活躍馬が比例しないように思えます。
 シンクリの牝馬と言うのも−材料と思われる。

キャロで残ってるの見た感じだと、カツラドライバーとタイキポーラ09が
面白そうかな?
特にタイキポーラ09は、あのクビ差しの太さは惹かれますね。
問題は母の産駒は総じて体の弱い産駒が多いことでしょうか?
問題無く調教がいけるようなら良い様に見えます。

こんな感じ。

とりあえず今は東サラの方が明らかに相性も成績も良いので東サラの
1歳馬で2口ポチしました。
クラブから出資受付完了の返信が有りましたら、ご報告させて頂きます。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 18:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 出資馬検討 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
体調崩されているんですね。。
どうかお大事に☆

…というか!
そんな状態で新規にご出資されるとはw
どの馬か発表楽しみにしています。
Posted by ドゥトラ at 2010年12月05日 20:45
ドゥトラさん
こんばんは(^0^)

>体調崩されているんですね。。
>どうかお大事に☆
>…というか!
>そんな状態で新規にご出資されるとはw

ハイ、39度以上の熱が出ようと出資出来るのが
競馬愛のなせる業ですw

>どの馬か発表楽しみにしています。

明日にはクラブから返信が有ると思うので
待っていて下さい(^0^)
Posted by シト_2006 at 2010年12月05日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック