2011年01月29日

海外遠征アンケートへの回答

皆様
こんばんは
シト_2006です。

デイヴィス出資者の皆様に、海外遠征アンケートが届いているのを拝見していたのですが
シト_2006のところにも本日、届きました。

遠征に賛成?、反対?というアンケートへの回答ですが

考えるまでもなく反対です。

今の体調のデイヴィスで行っても体調崩すだけでしょう。
それに前走のシンザン記念はレコード勝ちと言っても、去年6開催有った京都でAコースを
使ったのは2回だけ(の筈。間違ってたら済みません(^^;)
そのおかげで今年の1月の京都開催(Aコース利用)は例年に無いイン側有利の馬場でした。
当然そこを通った先行馬は全く止まらない結果となり、こういった馬場だと分かったからこそ、
先行出来るデイヴィスに向くと判断し馬券を買っているわけで、デイヴィスに実力が無いわけ
では有りませんが特殊な馬場での勝利であったのは言うまでも有りません。
これだけ馬場が良ければレコードのオマケもついて不思議では有りません。

よって出資している愛馬ではありますが、能力を課題評価する気も無く体調を整えて
国内で力をつけて欲しいです。

あと春に国内で目標が設定しづらいという件ですが、だったらダート走らせてみたり
色んな適正を計れば良いでしょう。目標となるレースが有る訳ではないのですから
逆に体調の良い時に様々なレースを試すのは有りだと思います(もちろんだからと言って
1200m使えとか3000m使えと言っている訳ではないですよ)。
ただ2000m前後の距離でダートを試しておくのは良いと思うんですよね〜。

ダートの方が競争生活が長くなるのは間違い無いですし、地方のダートで稼ぎまくれるので
あれば言うこと無いと思いますし。

愛馬の体調を考慮しつつ、レース選択の柔軟性を持ってクラブや調教師には対応して
頂けたらと思います。

以上、シト_2006でした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182944505

この記事へのトラックバック