2013年06月14日

いよいよ来週デビュー予定(3歳馬ですw)+角居厩舎の記事の件で

皆様
こんばんは(^^)
シト_2006です。

レッドデュード近況記事です。

13.06.13
(角居厩舎)
本日は引き運動の調整でした。追い切り後も変わりありません。
角居調教師
「昨日の追い切りは遅れはしましたが、相手が動きすぎたこともありますし、
馬場が悪い中で時計は出ています。動きも良くなってきていますね。
このまま来週のデビューに向けてしっかり仕上げていきたいですね


13.06.12
(角居厩舎)
坂路にて併せ馬で追い切りました。
6/9(日) 坂路 54.8−39.2−25.5−12.9 馬なり
6/12(水) 坂路 53.0−38.6−25.3−12.8 一杯
内ダノングラッド仕掛けに0.2秒遅れ
中井騎手
「今日は実質2回目の追い切りでした。動き自体は悪くないですが、
覇気が無いというかまだ気持ちが乗ってきていないですね。それでも
まだまだ伸びしろがありそうですし、終いびっしり追って内容はありました。
これで来週は更に良くなってきそうですよ」

以上のようになっています。

ではシト_2006コメントです。

レッドデュードですが、育成牧場では脚元が弱い関係で15-15をすると
暫くして脚が痛くなるという負の連鎖でした。
今年の3月に、15-16をやり始めて、5月位に入厩出来たらラッキーかな?っと
思っていたら、まさかの入厩!????

育成牧場であまり乗られてないし、脚元弱いしデビュー出来るのかな?っと思って
いたら、天下の角居厩舎で3月末から現在まで一度も放牧に出されず、厩舎で
3か月近くも15-15で坂路調教をして頂くという、ビックリ待遇を受けております(^^;

天下の角居厩舎の大切な馬房を3か月近くも占有させて頂き、角居厩舎の素晴らしさを
噛みしめている所に、今回の記事を見て、より一層、角居厩舎に感銘を覚えた所です。

しかし大きい馬体(育成牧場で550kg超え)なのですが、脚元が弱い関係で
強い調教が出来ず、絞る事も出来ない本馬が、今の馬体は何キロだろうか?(^^;

今回の厚遇に対して、恩返しが出来るように頑張って欲しいと願うシト_2006でした。
※きっと、角居厩舎のお眼鏡に叶う位(3歳の未勝利馬が3か月近くも厩舎の馬房を占有)
 ですから、本馬に能力が有るに違いないと信じてます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック