2014年04月14日

G1への軌跡

皆様
こんばんは。
シト_2006です。

ハープスターの桜花賞制覇から1夜明けました。
シト_2006が2006年から一口馬主を始めたのですが、愛馬がG1を獲得するまでの
軌跡を辿らせて頂きたいと思います。

まず所感としては、『やっとブログタイトルのG1への軌跡を辿れる』っという思いで
ホッとしてます。
2006年に一口馬主を始めて8年が経過し、ハープスターは17頭目の出資馬となります。
一口馬主を始めてからキャロではアヴェンチュラ、リアルインパクト、エピファネイア、
クリソライトがG1をゲットし東サラではレッドディザイア、レッドリヴェールが
G1をゲットしました。
これらの馬に出資してこれなかった自分の相馬眼の足りなさを実感しつつ、
いかに自分の選んだ馬から未勝利引退馬を出さないで頑張れるかっという部分に
挑戦してきた8年間だったと思います。

上記させて頂いた中でリアルインパクトに関しては出資費用が捻出出来た1週間前に
満口になってしまったんだよな〜っとか、アヴェンチュラはカタログ見た時に
凄い馬だ!っと思ったのですが、あの時は『牝馬には出資しない』っと決めていた
自分のルールが邪魔をしました。
アヴェンチュラで失敗した思いが、牝馬には基本出資しないという軸はそのままでも
これは凄い!っと思える牝馬がいたら出資しようっという思いに変化しました。
そう言った点でアヴェンチュラで失敗したっという思いから反省した事で
素直にハープスターに出資を申し込めたと思えます。
※もちろんアヴェンチュラは大人気でしたので、申し込んでも外れたかも知れませんが。

しかし初めて出資した牝馬がG1馬になるのですから因果なものだなっと思います。

さて、それでは一口馬主を始めたキッカケ等を振り返ろうと思います
※全ては書けないので印象的な愛馬を書きます。

今でも忘れないのが、初めての一口馬主出資馬となるアルシラートとの出会いでした。
あの時はまだ広尾サラブレッドクラブではなく、サウスニアレースホースクラブという
名前のクラブでの募集馬です。
セール出身で2歳馬で募集され、即戦力として期待出来ると思い即断での出資でした。
アルシラートは新馬戦を出遅れながら快勝してくれて、一口馬主として初めて出資した愛馬が
初勝利をプレゼントしてくれました。
その後は森厩舎の迷走に巻き込まれたり、最後の方は調教すら満足に出来ない状態の
愛馬となってしまい、能力を存分に発揮出来ませんでしたが、それでも30戦4勝という
立派な成績をあげてくれました。

森厩舎で出資した愛馬がもう1頭います。ゴールデンルーヴェ(kingmambo産駒)
ゴールデンルーヴェの使われ方に落胆し2度と森厩舎の馬には出資しないっとか
思ったことも有りました(^_^;)
アルシラートにしてもゴールデンルーヴェにしても持っている能力が残念ながら
十全に発揮されなかったという思いが強かったのを忘れられません。
2頭とも成績だけ見たら
アルシラート 30戦4勝
ゴールデンルーヴェ 23戦3勝
で悪くない成績に見えるのですが、もう少し上に行ける能力が有ったと思います。
競走馬が競走馬として能力を十全に発揮するのが、いかに難しいのか?っという事が
一口馬主をする事で初めて知りました。

その後、シト_2006は自分の出資した馬から未勝利馬を出さないという思いを
達成しながらも、大物が出せないという壁に当たります。
その壁を打ち破ってくれたのがレッドデイヴィスでした。
デイヴィスの世代はシト_2006としては珍しく頑張って出資していて
カルドブレッサ、レッドセインツ、レッドジョーカーの4頭に出資しました。
この世代(現6歳)は
レッドデイヴィス 重賞3勝
カルドブレッサ 30戦5勝
レッドセインツ 新潟2歳S3着、1000万下でも2着2回
レッドジョーカー 12戦2勝
と結構頑張っている世代で、どの馬もまだ現役で頑張ってます。
デイヴィスはシンザン記念、毎日杯を3歳春に勝利してくれて、この時のデイヴィスは
栗東坂路でも51秒台を楽々出せる馬で、本当に凄い馬に出資出来た!っと思ってました。
この馬ならG1もって思った矢先に骨折。。。
そして骨折復帰初戦で鳴尾記念に勝利し有馬記念に出走という初G1出走も叶えてくれた
愛馬です。

その後、3歳の未勝利が無くなるまでに勝ち上がれなかったのが3頭います。
フィックルスター(喉鳴りで引退)
レッドジェイビー(地方で3勝し今年中央に復帰予定)
レッドデュード(足元故障で引退)

上記の中で、唯一出資に後悔した馬がいるとしたらレッドデュードです。
馬体が素晴らしく、血統(タキオン産駒)、厩舎(角居)も良かったのですが、
明らかに繋ぎが立ちすぎていました。
タキオン産駒で母方の血統を見ても、芝馬としては繋ぎの角度が致命的でしたね。
明らかに故障しそうな脚の馬を唯一、馬体や血統に目がくらんで出資した愛馬だったと
思います。

そして上記のような体験をしながら巡り合ったのがハープスターでした。
ハープスターをカタログで見た時の印象は『ゴムまりのような馬体だな』でした。
1つ上の兄、ピュアソウルと似てなくて、『これは絶対に走る』っと思うようになるまでい
時間が全くかからなかったのを記憶しています。
ハープスターは新馬戦で凄く厳しい競馬を体験しました。
その新馬戦の強い勝ち方を見て、出資前に思っていた思いが確信に変わりました。
ハープスターは
新潟2歳Sで衝撃
阪神ジュヴェナイルフィリーズで落胆
桜花賞で感動
を与えてくれました。
現地で愛馬がG1を勝つところが見れたのは本当に一生の思い出だと
思えましたし、涙が出そうになりました。

ハープスターや関係者の皆様、応援してくれている皆様に
本当に、本当にありがとうと言いたいです。

この後もハープスターの競走生活は続くと信じてますので、頑張って応援していきたいです!
そして自分も病気に負けず細々とかも知れませんが、この趣味を続けて第2のハープスター
に巡り合いたいです。

以上、簡単ですがG1への軌跡でした。
今後ともよろしくお願いします<(_ _)>
posted by シト_2006 at 21:14| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 競馬のその他情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シト_2006さん、こんばんは!

昨日は遠征お疲れ様でした!
でも現地で愛馬のG1優勝と最高の一日となりましたね♪
かなりハラハラしたのはご愛嬌ということで(笑)
オークスは遠征予定にしておりますので
またお会いできると嬉しいです^^
お互いおめでとうございました(o^∇^o)ノイェイ!
Posted by ミント at 2014年04月14日 21:39
ミントさん
こんばんは(^◇^)

>昨日は遠征お疲れ様でした!

ハイ、お互い現地での応援お疲れ様でした!

>でも現地で愛馬のG1優勝と最高の一日と
>なりましたね♪
>かなりハラハラしたのはご愛嬌ということで
>(笑)

ハイ、ハラハラしましたが最高の1日でした!

>オークスは遠征予定にしておりますので
>またお会いできると嬉しいです^^
>お互いおめでとうございました(o^∇^o)ノイェイ!

今回はあまり、お話しする時間が無かったので
次回はもう少しゆとりを持てるようにしたいと
思ってます。
お会い出来るの楽しみにしてます♪
お互いオメでした(*^^)v
Posted by シト_2006 at 2014年04月15日 18:35
遅くなりましたが、改めておめでとうございます!\(^o^)/

タイトル通り、夢が成就しましたね(*^^*)
これまでのシトさんの軌跡を見て、僕からしたら結構良い馬に出資してるな〜と思いましたよ(^o^)/
僕なんかすでに未勝利馬3頭いますからねf(^^;
クラブとの相性もあると思いますが、シトさんは良い相馬眼をお持ちですから、
またこれからの馬選びも楽しみにしてます!\(^o^)/
オークスもまたリヴェールと対戦して、良い勝負を見せてほしいと思います!(^o^)/〜
Posted by レプティリア at 2014年04月15日 19:03
レプティリアさん
こんばんは(^◇^)

>遅くなりましたが、改めておめでとうございま
>す!\(^o^)/

ありがとうございます!

>タイトル通り、夢が成就しましたね(*^^*)

ハイ、本当にやっと夢が叶いました。
途中でG1勝つのは無理かな?っと思いそうに
なりました(^_^;)

>これまでのシトさんの軌跡を見て、僕からした
>ら結構良い馬に出資してるな〜と思いましたよ
>(^o^)/
>僕なんかすでに未勝利馬3頭いますからねf(^^;
>クラブとの相性もあると思いますが、シトさん
>は良い相馬眼をお持ちですから、
>またこれからの馬選びも楽しみにしてます!\>(^o^)/

お褒め頂き光栄です♪
クラブとの相性って有りますよね〜。
当初、キャロと相性が悪くて、どうしようかと
思ってました(苦笑)
それがこういう結果を産むのですから、諦め
なくて良かったっと本当に思います。

>オークスもまたリヴェールと対戦して、
>良い勝負を見せてほしいと思います!(^o^)/〜

ハイ、良いライバルとして切磋琢磨して
欲しいです!
Posted by シト_2006 at 2014年04月16日 22:44
遅れまくりばせながらハープスター桜花賞優勝、自身初のGT制覇おめでとうございました!
オークスで2冠達成して凱旋門賞に無事出走(ついでに制覇)期待しています。
リアルダビスタ体験はなかなかできる機会ではないですからとにかく無事を祈って行きましょう。
Posted by at 2014年05月09日 19:01
えっと、済みません。
せっかく、コメントを頂いたのですが
お名前が無いのですが、ブログ再開された
AITOさんでしょうか?

>遅れまくりばせながらハープスター桜花賞
>優勝、自身初のGT制覇おめでとうございまし
>た!

ありがとうございます!

>オークスで2冠達成して凱旋門賞に無事出走
>(ついでに制覇)期待しています。
>リアルダビスタ体験はなかなかできる機会では
>ないですからとにかく無事を祈って行きましょ
>う。

イヤー、本当ですね。
愛馬が凱旋門に出走する何てこと、あり得るんだ
っとドキドキしてます。
と言っても、オークスで勝負出来ないことには
どうにもなりませんので、まずはオークスに
全力で頑張って欲しいです!
Posted by シト_2006 at 2014年05月09日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック