2016年11月15日

クラブのレース回顧記事、及び次走は12/4(日)、引き続きデムーロ騎手騎乗予定(*⌒∇⌒*)

皆様
ごんばんは。
シト_2006です(^O^)

早くもステイオンザトップの次走予定が見えてきました。
以下、クラブ記事です。

2016/11/14 <レース結果>
ステイオンザトップ
11/13(日)京都5R メイクデビュー京都 〔芝1,800m・17頭〕3着[2人気]

まずまずのスタートでしたが、前半は折り合いをつけながら14番手あたりを追走、
3コーナーで外に膨れ気味になり、4コーナーでは内外にモタれるなど、気の幼さを
見せましたが、追い出しにかかるとしっかり末脚を伸ばして3着でゴールしました。

M・デムーロ騎手
「返し馬の段階から幼い面を見せていたのでゆったり行きました。
ゲートを出て促していくとグッとハミを取って折り合いを欠くところを
見せてしまったものの、すぐに収まってくれました。このまま脚を溜めて
いこうと思っていましたが、3コーナー手前で急に外側へ逃避しそうになりましたし、
4コーナーを回る時も外側にモタれたので立て直そうとすると、急に内側にモタれたりと、
若い頃のオルフェーヴルみたいにとにかくやりたい放題でした。直線に入って追い出しに
かかるとしっかり末脚を伸ばしてくれましたから、気持ちが走る方に集中すれば
もっと瞬発力を活かせると思うので、経験を積んで行けば大丈夫だと思いますよ。
追い切りの時から素質の高い馬だと思っていましたから、何とか勝たせてあげた
かっただけに残念でした」

須貝尚介調教師
「競馬場に到着した時は落ち着いていましたが、パドックで周回を重ねていく
毎に気持ちが入ってしまいましたね。返し馬ではミルコが宥めながら行って
くれましたが、競馬ではかなり気の若いところを出してしまいました。
その中で差のない競馬をしてくれたのですから、レースを経験していけば
集中して走ってくれるようになるでしょう。トレセンに戻って状態を確認して
変わりないようであれば、中2週空けて使いたいと考えています。
レース後、ミルコからもう一度乗ってリベンジしたいと言ってきましたので、
12月4日の中京・芝2000mを一つの選択肢として調整していきたいと思います


以上のようになっています。
中2週でつかっていけるのは有り難い(^O^)
やはりステイ産駒は使って何ぼですし、丈夫な愛馬は頼もしいです。
しかもデムーロ騎手からリベンジしたいと言って頂けるなんて本当に嬉しい限り♪
次走は内容より結果が欲しい所なので、何とか勝って、可能であれば
ホープフルステークスか京成杯とか出走出来たら嬉しいな〜。
やはりステイ産駒なだけに中山での走り見てみたいですし。

とは言え、好事魔多しとも言いますので、まずは故障無く
無事に次走のゲートに入れることを祈ります(-人-)

以上、シト_2006でした。

この記事へのコメント
シトさん、ご無沙汰してます〜ブログ再開
したんですね〜また遊びにきますね(^_^)
Posted by 番長 at 2016年11月17日 13:03
番長さん
ご無沙汰してます。

コメントありがとうございます。
やっとブログ再開しました。

私もまた訪問させて頂きます!
Posted by シト_2006 at 2016年11月18日 14:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443986796

この記事へのトラックバック