2011年09月18日

8着でした(^^;

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドガルシアは昨日の2歳未勝利戦に出走し8着でした。

以下、レース回顧です。

スタートは本馬にしてはまずまず。
押して先団に取りつこうとしますが、内目の馬が先に行き中団につけます。
その後は前が壁になっていて前に行けず、直線も若干狭い所に入り怯んだ感じで
伸びず8着でした。

うん、開幕から2週目の中山芝1800mでしたし内枠を引いた馬か、余程スタートが
良くないと勝負になりませんね(^^;
そんな中、頑張った方ではないかと思います。
流石に疲れも出るでしょうし、一旦短期放牧が良いですね
(前走後に短期放牧に入って欲しかった。。)

まだまだ馬体を持て余している感じも有りますし、これからに期待します!

以上、シト_2006でした。

2011年08月27日

2着でした(^^;

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドガルシアは2着でした。

以下、レース回顧です。

スタートは出負け。。。
道中は後方から外目を周って先団に取りつきます。
直線にはいって前にいるビームライフルに並びかけようとするが切れ負けする。
後方からセトブリッジとタイセイグルーヴィの猛追を受けますが何とか踏ん張って
2着を死守します。

では感想。
うん、こういうレースをして欲しいと思い描いていたレース内容そのものでした。
恐らく出負けするでしょうから、それを利して外に持ち出し外を周って先団に取りつき
直線に入る。直線は早め先頭で抜け出し押し切る。

これが今の新潟の勝ちパターンでしょうね。
直線で内は伸びないし、かといって後ろからでは直線の外を先団で走っている馬に
届かない。吉田騎手はこれを踏まえて最高の騎乗をしてくれたと思います。

しかし何かしら1頭抜ける馬がいるな〜。。
今回勝てなかったのは非常に残念ですが、馬は本当に良く頑張ってくれてます。
スタートが遅いせいで捲っていくのに脚を使うのと、少しジリっぽいので
どうしても切れが鋭い馬に負けてしまいますね(^^;
もう少しスタートが良くなって、先頭でレース出来ればすぐに勝てると思うのですが
スタートを含め競馬ですしね。それにアルシラートのゲート出の遅さに比べたら
本馬のスタートの遅さはストレスになりません(苦笑)

3戦しましたし少しお休みして次走は府中辺りで競馬だと良いですね。
問題は使い詰めても全く体重に変動が無い(3走とも500kg丁度で出走)ので
少し楽をさせたら太らないか?だけが心配です(汗)

次走は10月10日(祝)の府中だと良いなと思うシト_2006でした。

2011年08月07日

タフな馬ですし、よく頑張ってます(*⌒∇⌒*)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドガルシアは2着でした。

以下、レースを見た感想です。

スタートはちょい出負け。
外から押して中団にポジションを付けてレースを進める。
前も外も空きが無くい状態で直線に向かう。
直線に入って勝ち馬であるリアルフレアが通った場所を使って
追い込むも2着でした。

馬体重は前走と同じ500kg。
この暑さ、前走よりも強めの調教、2回目の新潟への輸送等で前走よりは
少しは絞れてるかな?っと思ったのですが変わりなかったです(^^;
まあそれだけタフなんだろうなっと思えました。
レースでもよく前を捉えました。そこそこの能力と勝負根性も有りそうですし
近いうちに順番が回ってきそうですね。
今回は優先出走権もゲットしましたし、大型馬が叩いて明らかに良化したのも
良いし今回は何も言う事は有りません。
もちろん勝てなかったのは残念ですが、今回はよく頑張ってくれたという気持ちの方が
大きいです(*⌒∇⌒*)

以上、シト_2006でした。

2011年07月17日

頑張った方かな?

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドガルシアは7着でした。

以下、パドックとレースを見た感想です。

パドックでは外々を周っていましたが、たまに厩務員さんに促されても止まってしまう
事が有り、いかにも若駒だなって感じでした。
馬体はダイワメジャー産駒らしくガチっとした馬体(^^)。
でもまだ緩そうだなっと思いながらレースに。

スタートは出負け。
中団の外目を追走し直線へ。
直線は上手く出てきて先団に迫るも中々、差が詰められない。
そうこうしている内に後方から4と13が迫ってくる。
結局先団とは差を詰められず7着となっています。

以下、感想。
うん、まだまだ緩そうな馬体でしたね。
馬格は有るし叩いて良くなりそう。
9着以下は4馬身千切れてますし、本馬の価格を考えたらレースセンス悪くなさそう
でしたし及第点と言って良い内容だったと思います。
この熱い中で連戦は大変だと思いますしレースを1回経験したのは+。
いったん放牧に出して10月位に復帰で良いような気がします。
ダート試しても面白そうです(^^)

あと、新馬戦の後にラロメリアが快勝してました!
出資者の皆様、本当におめでとうございます!

***************追記******************
110717レッドガルシア新馬戦.png

この写真はAITOさんが新潟競馬場で撮ってくれた複数有る本馬の写真の1枚です(^^)
吉田騎手の笑顔が印象的で本馬への手応えを感じさせてくれる一枚だと思います。
結果も笑顔だったら良かったのですが、まだまだこれからですね(^^;

AITOさん本当にありがとうございました<(_ _)>
写真は全てシト_2006のデスクトップローカルに納めさせて頂きました。

あと、きねうちさんのブログに有った大久保(洋)調教師のコメントです。
大久保洋吉調教師

「まだ一枚重かったなあ……少し立派過ぎたね。スタートは速い方じゃないから
あんな感じだけど、モサモサしてたな。距離はもっとあった方がいいね。
次は1800〜2000くらいを視野に入れて考えます。」

どうやら続戦をするようですね(^^;
若駒にこの暑さは大変だと思いますが、タフさを武器に頑張ってもらいましょう!

以上、シト_2006でした。

2011年05月10日

初エントリー(*⌒∇⌒*)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドガルシアの出資が出来る旨、クラブから返信が来ましたので初エントリです♪

110328レッドガルシア立ち姿.jpg

11.04.28 
(下河辺牧場)
ダク1000m、キャンター2400〜3600m、週4回坂路1本(ハロン20秒)。
担当スタッフ
「ずっと順調に来ていましたが、ここにきて若干ソエ気味なので、少しペースを
落として乗っています。と言ってもハロン20秒くらいで乗っていますし、
治療も冷やすくらいのごく軽いもの。これまでかなりやってきたので、
ペースにメリハリを付ける意味でもちょうど良いかと思います。
馬は着実に良化傾向にあると思います」

11.04.29レミニセントリー09について
下河辺牧場在厩のレミニセントリー09は、連休明け1〜2週の間に、美浦トレセンに
入厩する可能性が出てきました
。最終的には休み明けの状態次第となりますが、
急な募集締め切りの可能性もございますので、同馬に興味のある方は、
お早めのご検討をお願い致します。

以上のようになっています。

出資した理由は先日記載させて頂きましたので割愛させて頂きます。
本馬の画像は先月末ではなく、先々月の画像です。
本馬は【高齢母馬の産駒には出資しない】というポリシーのもと
鼻から出資検討から外していたのですが、去年の10月16日の画像とか見てた時に
【体格が有り、腹回りも十分で良い馬だな〜】っとは思ってはいた感じです。

まあそれでもまさか出資するとは思いませんでしたが(^^;
本馬が掘り出し物となるかは別として、今後も全ての馬の更新を見つつ
『こういった馬が名馬になる』って言うのを見極められるようにして
いきたいです!

以上、シト_2006でした。