2010年04月13日

毎回、ヒヤヒヤする更新ですね(^^;

皆様
こんばんは
シト_2006です。

久しぶりにカドデュソレイユ近況記事です。

周回と坂路でハロン17〜18秒のキャンター調整を行い、週2回は
坂路で14−14を行っています
。「先週は様子を見ながら15−15
を行いましたが、その後にガタッと来ることはありませんでしたので、
今朝はさらに速いところを行いました。現在のところ歩様などを見ても
変わりはありませんが、まだ完全には安心できません。この調子で速い
ところを乗っていければ、徐々に帰厩のメドが立てられるようになるの
で、何とかこのまま行きたいですね」(山元担当者)

とりあえず見切り発車的に14-14が開始されました。
最近ずっとこのような更新なので出資者としてはヒヤヒヤです。
正直、2月を全休とかしていれば、もう少しマシな状態だったと
思うんですけど、期限が有るので仕方ないですね。
何とかここを乗り切ってデビューしてもらって何とか1勝してくれれば
と願っているシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 23:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オー、13-13ですか!

皆様
こんばんは
シト_2006です。

ゴールデンルーヴェ近況記事です。

【4月13日】
 グローバル在厩。ウォーキングマシン40分、角馬場調整の後、
坂路にてハロン18秒ペースのキャンター1本を消化。
週2回、3〜4F15−15を上回る時計で乗り込まれています。

10日に4F13.3−13.6−13.2−13.3、今朝は3F15−15程度を
消化。さらに中身の濃い調教へと移行していますが、坂路の最後まで
余裕のある走りをみせてくれるあたり、さすがは能力上位ですね。
毎週のように来場する調教師も『東京開催での復帰にむけて、
この調子で進めてほしい
』とのことでした」(後藤場長)

以上のようになっています。
先日更新された画像(立ち姿や動画)では、まだ時間かかるかな?っ
て思ったのですがアッと言う間に13-13を開始し始めましたね。
まあ脚元に問題は出てないようなのでホッとしてます。
何とか今月はこのまま乗り込んで、来月中旬に移動。そして再来月に
出走とか出来たら良いな〜(^0^)

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

順調に復調してますね(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

100326ルーヴェ(5歳)立ち姿.JPG

【4月6日】
 グローバル在厩。ウォーキングマシン40分、角馬場調整の後、
坂路にてハロン18秒ペースのキャンター1本を消化。
週2回、3〜4F15−15を乗り込まれています。

「おもに火曜と土曜に速めを乗っており、その後も脚元に変化はなく、
ここまでは順調の一言。馬体を立派にみせながらも着実に引き締まって
きていますし、精神的にも登坂時には気合いが乗り、普段は手がかから
ないという扱いやすさ
。いいサイクルでペースアップが進んでいると
言ってもよいでしょう。帰厩を意識するこの1ヶ月、引き続き大切に
乗り込んでいきます」(後藤場長)

以上のようになっています。
うん、順調に回復してますね(^0^)
動画を見ると、アルシラートに比べるとまだ力強さが足りないように
思えますが、こっちはクビを使えてますし、脚元に不安が有る状態で
すので十分です。
あと1ヵ月半位乗り込んでもらって、帰厩して6月復帰が見えそうな
気がします♪

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 23:37| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大分、力強い走りになってますね

皆様
こんばんは
シト_2006です。

アルシラート近況記事です。

100326アルシラート(6歳)立ち姿.JPG

【4月6日】
 グローバル在厩。現在はウォーキングマシン40分、角馬場調整の
後、ダートコースにて軽いキャンター2000mを消化しています。

ここまで結構な時計で速めの本数を重ねることができていたのです
が、先週後半あたりから坂路入りを拒むようになってきたため、
今週は気分転換の意味で、周回コースにて息抜きのメニューに終始して
います。
一旦ゴネ始めるとテコでも動かなくなる恐れがありますので、
ここは慎重に。近々に調教師が来場する予定ですので、この後どういっ
た形でトレセン→出走へつなげていくべきかなどを相談してみる予定で
す」(後藤場長)

以上のようになっています。
予想通りというか、坂路入りをゴネ始めましたね・・・
それでもHPにUPされていた動画を見ると、大分、力強さを感じる
走りになってました(相変わらず頭が凄く高い走りですけどw)

何とか騙し騙し坂路調教も交えて調教してもらえればなっと思います。
仮に坂路入り出来なくても、この分なら5月復帰出来そうですね。
問題は復帰して掲示板載れるかですが(^^;

本馬は1番目の出資馬で、とりあえず自分の御代は稼ぎましたし、
ここまできたら仕方ないので暖かい目で見守りたいと思います。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 23:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

一息入れて次こそですね(^0^)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドジール近況記事です。

10.03.31 
(角居厩舎)
厩舎周りの曳き運動60分。
担当助手「スムーズなレースができず、持ち味を生かし切れなかった
ところもあるけど、もう少し頑張って欲しかったね。ここでひと息入れ
て立て直しを図りますが、今後はもう少し脚を溜める競馬ができるよ
う、調整段階から工夫していく予定です。金曜日にグリーンウッドに
放牧に出します」

以上のようになっています。
うん、とりあえず一息入れてもらえて良かったε-(´∇`)ホッ
流石にこれで連戦されたら馬が競馬を嫌いになりそうだし
ここで1,2ヶ月位リフレッシュして適距離で頑張って欲しいですね。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 21:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

復帰は6月で良いですよ(^0^)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

ゴールデンルーヴェ近況記事です。

【3月30日】
 グローバル在厩。ウォーキングマシン40分、角馬場調整の後、
坂路にてハロン18秒ペースのキャンター1本を消化。
週1〜2回、3〜4F15−15を乗り込まれています。

「27日に続き、今朝も15−15で登坂。縦列の直後から本馬を確認
しましたが、真面目にまっすぐ駆け上がっていく走りには好感が持て
ましたよ。脚元も落ち着いたままですし、変にテンションを上げること
もなく大人しくできています。この調子で進めば、目標である
5月の戦線復帰』が、より鮮明になってくるのではないでしょうか」
(後藤場長)

こちらはある意味、アルシラートより順調♪
気性は元々素直ですので、脚元さえ問題無ければ2,3戦位で
レース感が戻って1000万下なら掲示板位には来れそうな
気がします(^0^)

でもまだ15-15やりだしたばかりですし、復帰は6月位で十分なので
無理せず乗って欲しいです!

復帰が待ち遠しいシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 19:56| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何とか乗り越えて欲しいですね!

皆様
こんにちは
シト_2006です。

アルシラート近況記事です。

【3月30日】
 グローバル在厩。ウォーキングマシン40分、角馬場調整の後、
坂路にてハロン18秒ペースのキャンター1本を消化。
週2回、15−15を上回る時計で乗り込まれています。

「27日に3F37.1秒、今朝は15−15程度を消化。相変わらず
馬体はフックラといい感じを維持できていますが、負荷を高めるにつれ
て、いくらかスタート地点でゴネ始める感じに。坂路下に行くと、
どうも馬がドキドキしている様子なんですよ…。ここは人も馬も
我慢のしどころ。何とか切り抜けたいですね」(後藤場長)

「あくまでも馬の様子を見ながらですが、しっかりと乗り込みを継続
することができる今の環境や状況をうまく利用し、場合によっては、
最終追い切りに近い段階までグローバルで済ませ、トレセン帰厩後は
プールや軽めの調整のみで出走させるのもひとつの手でしょう。
5月頃の復帰が目標です」(森調教師)

まあ何とか調整出来てるといった感じみたいですね。
とりあえず去勢してから期間も大分経過しますし、多少は
変わり目を見せてもらいたいところ。

問題は厩舎で本追いきり出来なそうなとこですね。
そんな状態でレース出走して上を目指す事が出来るのか?と
言いたいです。まだまだ厳しい現状ではありますが、何とか
乗り越えてもらってレースに出走して欲しいです!

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 19:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

予想通りの結果+やはり余計な1戦でしたね

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドジールは本日出走し12着でした。

以下、レースの感想です。

スタートは出遅れ。
でも四位騎手の手は動かず後方でレース。
そのままジッとしていて直線で外に持ち出して追うも
全く伸びない。

まあ予想通りの結果の競馬でした。
中京のダートで先行しないで上位に来たらビックリでしたが
やはり追って伸びません。
せっかく先行出来る武器を持っているのに・・・
圧倒的に先行有利のダート競馬で差す競馬を覚えさせる意味も
分かりません。

まあこれで陣営も分かったでしょうから、出来れば1400m以下で
先行してレースして欲しいですね。

しかしこれは予想出来る事だと思うんですけどね〜。
これが教訓にならないで同じ事を繰り返すようでしたら
本当に余計な1戦となるのですが、角居先生なら大丈夫と
信じたいです!

恐らくこれで一端GWに出されると思いますが、ダメージ無い事を
祈るのみです。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 20:03| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

今週末出走です(復帰戦⇒中1⇒中1⇒中1)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドジールは今週、出走予定となっています。
以下、クラブ記事です。

10.03.25 
(角居厩舎)
厩舎周りの曳き運動60分。
担当助手「雨が降っていたので、体を冷やさないよう雨合羽を着せての
スタート。出がけはいくらか硬さが見られましたが、周回を重ねるうち
にほぐれてスムーズな歩様になってきました。追い切った反動はなさ
そうだし、鼻血の兆候も出ていないね。以前はカッとなりやすい気性に
手こずらされたけど、最近は心身の充実が見られますよ。ようやく素質
を生かせるようになってきたね。前走同様、良い状態をキープしている
し、今回も楽しみです」

.10.03.24 
(角居厩舎)
500m角馬場でダクと軽めのキャンター後、芝コースにて3頭併せで
追い切る。
 芝 81.3−64.1−49.7−36.4−11.7 一杯
角居調教師「今日は水分を含んでクッションのきいた芝コースで追い切
りました。芝の走りも全く問題なかったですね
。直線までしっかりと
脚を溜め、最後までルーラーシップに食らいついていましたよ。
これなら悪くないですね。前走同様の良い状態で出走させられそうで
す。距離を延ばしてみますが、先行力もあるし、今はリキみが抜けて
きたのでこなせると思っています」

以上のようになっています。
とりあえず状態に問題は無さそうなのと、調教とはいえ芝の走りに
問題が無かったのは良かったです。今はダートを走っていますが
未勝利戦は芝で勝ち上がってますし、状態さえ良ければ再度、
芝でもやれると思います(^0^)

さて出走メンバーですが
500万下とはいえ中京ダート1700mで圧勝したトーホウアレスを筆頭に
結構、1000万下ではレベルが高いメンバー構成ですね(^^;
しかも今までのコメントでは『差す競馬を覚えさせる』と有りますし
今回はかなり厳しい結果が予想されます。
復帰戦からは⇒中1⇒中1⇒中1での出走。
まずは無事に、そして厩舎の期待に応えてくれると良いですね。

とは言え、本音を言えばせっかく先行出来る脚が有るのですから、
先行して欲しいのと、もっと言えばレース使う距離を1400m以下(芝、
ダート問わず)に絞って使って欲しいんですけどね。。
まあこの距離で数戦、結果が出なければ厩舎も考えるでしょうから
それまでは見守りたいと思います。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 22:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

2転3転、やっぱり中京ダート1700mへ

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドジールはJRAで特別登録馬を確認したところ、結局は

3月28日(日)中京サンクスプレミアム ダート1700m 定量

にのみの登録でした。
そのレースには36頭の登録が有ります。
4歳以上1000万下ですし除外優先権以外に優先権は有りませんね(ハン
デ戦なら斤量上位3頭も優先ですが)。となると除外になる可能性も
多分に有りますね。
除外になった場合には翌週の阪神で平場ではありますがダート1400mが
有りますので、そっちに周ってくれた方が良いな〜(距離的にも、出走
レース間隔的にも)

もし出走となってしまった場合、日曜日は高松宮杯が有って中京に騎手
が沢山いますので、誰が乗ってくれるかは楽しみかな?。って言っても
池添騎手に戻りそうですが(^^;。もちろん池添騎手に不満は無いん
ですけど、シト_2006厩舎の愛馬には、まだ武豊騎手に騎乗してもらっ
た事が有りません。

もし出走なら武騎手が乗ってくれたりしないかな?っと思う
シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 14:22| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

少し休養です(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

ヴァルガリスのレースに対して、騎手並びに厩舎コメントです。

20日の中山競馬では中団やや後方を無理なく回り、直線に向いて追い
出すとじわじわと伸びて3着。

「返し馬で鳴いていたし、子供っぽいところは残りますが、最後はいい
脚で伸びてくれましたね。実戦と稽古での走りが違ったので乗っていて
ビックリしました。
体に緩さが残るので、力を要するチップが敷き詰め
られている坂路やウッドコースだと苦しくなってモタついました。
競馬は硬い芝だったので最後までしっかりと走れたのでしょう。
今日はペースがそこまで速くなかったので、じっくり脚を溜めることは
できましたが、ペースが速くなったときにうまく対応できるかは今後の
課題になると思います。心身ともにこれからの馬なので、競馬を経験し
て良くなっていくはずですし、これからが楽しみです」(吉田豊騎手)

「入念に乗り込んできたので体は良くなっていたし、コンディションは
文句ありませんでした。ただし、真面目さに欠けるところがあるので、
いかに集中できるかがポイントでした。気持ちを切らすと良くないの
で、スタートしてから出したり引いたりしないで、道中はジッとして
気合いを入れるのは一回でいいとジョッキーに指示しました。
最後はまずまずの脚を使ってくれたし、集中もできていましたね。
メドの立つ内容だったと思います。除外もあって、ここまでビッシリと
乗り込んできましたし、一度山元トレセンでリフレッシュさせてから
次へ向かいます
」(加藤征師)

最後まで集中させる騎乗によって、直線でいい伸びを披露してくれまし
た。まだ未完成ながらも、現時点としての仕上がりも良く、しっかり
乗り込まれたことも好走の要因だったと思います。再入厩後、時間を
かけて仕上げてきましたので、ここで疲れを取り、リフレッシュを
図った上で次走へ向かう予定です。

以上のようになっています。
まあ確かにビッシリ乗り込まれてましたし、根を詰めて使って
馬が競馬を嫌いになっても困りますし、少し休むのも良いですね。
(府中の方が走りに合うと思いますし(^0^))
4月中旬位に帰厩して5月初旬にある下記のレースに使ってもらえたら
と思います。

5月2日(日)東京 未勝利 芝2000m
5月8日(土)東京 未勝利 芝1800m
5月9日(日)東京 未勝利 芝2400m

※どぅーさんがヴァルガリスの写真を取ってくれました♪
 どぅーさんありがとうございます!
 中でも1番大きく写ってたのを掲載させて頂きます。

100320ヴァルガリス新馬戦.JPG

今日は風邪ひいて体調良くなかったのですが、愛馬が3着に頑張って
くれたり、写真を頂けたりで良い日だったシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 00:29| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

ホッとしましたε-(´∇`)ホッ

皆様
こんにちは
シト_2006です。

ヴァルガリスは先ほどレースを走って3着でした(^0^)

以下、テレビでレースを見た感想です。

っとその前にパドックですが、全く競馬解説者から指名されず
全くと言って良いほど画面に映りませんでした(汗)
その評価を覆してくれないか?と思いつつ人気を見ると3番人気。
これはクラブ馬という事を考えれば実質、5,6番人気といった感じ。

上記を踏まえレースが始まる。
スタートはやや出遅れ気味で後方から5,6頭目を進む。
直線に入る手前で馬群が詰まってきて、ヴァルガリスは上がっていくも
狭いところにいます。直線、前が空くか心配でしたが前が空く。
後は直線伸びるか?
吉田騎手の手が動く。しかしヴァルガリスの反応は鈍い・・・
これは掲示板無いかな?っと思った時に、伸び始める!?
オッ?これは掲示板は有るっと思った時に更に一伸びし
3着をゲットしました

うん、馬込みを苦にした様子も無かったし、かかる様子も無かった。
そして直線だけで3着にきたという点で見所は有るレースだったと
思いますo(*^◇^*)o
本当にホッとしましたε-(´∇`)ホッ

※吉田騎手コメント
 レース前は馬が凄く鳴いていたとの事。
 それでもレースでは集中して走っていたし直線はよく反応して
 くれた。

との事でした。
まあ今日はメンバーに恵まれた感も有りますが、それでも本馬も
次走はもっと良くなると思いますし、相手次第では2,3戦で勝ちあがれ
るような気もします。
距離はもう少し有った方が良さそうな気がします。

次は順調なら
4月4日(日)中山 未勝利戦 芝2200m
4月10日(土)中山 未勝利戦 芝2000m
が良いかな?

3着でしたので優先権利も有ります。
叩き2走目で反応も良くなると思いますし次走が楽しみなシト_2006でし
た。今日は本当は用事が有ったのですが、風邪でダウンしてしまい
家で見てたのですが、次走は応援に行きたいです!

しかし何頭、愛馬を持っても新馬戦は緊張しますね(^^;
走るのかな?、走らないのかな?っていう緊張はPOGでは味わえない
心地です!。子供が運動会で走る時も、こんな感じかな?って思う
シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 13:29| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

続戦+1700m→1800mに訂正及び追記

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドジールは続戦するようです。
以下、クラブ記事です。

10.03.17 
(角居厩舎)
曳き運動60分。
角居調教師「今日の感じではレースのダメージもなさそうなので、
このまま次走に向けて調整していきます。レースでリキみが抜けてきた
し、クラスが上がってペースが速くなれば、距離を延ばしても問題ない
と思います。次走はダートの1700m戦あたりを考えています

以上のようになっています。

さてそこで1000万下でダート1700mの番組を見ると
3月28日(日)中京サンクスプレミアム(キングヘイローメモリアル)
定量
4月18日ラジオ福島賞 混合ハンデ

位しか番組が有りません。
現在の段階でGWに出てませんから4月18日のレース選択は無いでしょ
う。となると中1週で中京サンクスプレミアムに出走させるつもり
なんでしょうね。復帰レース⇒中1⇒中1⇒500万下卒業となったので
少し休むかな?と思ったのですが。
焦らなきゃいけない段階でもないし、マイル前後を試したいのであれば
GWに出て少し休んで府中開催で復帰で良かったんですけど(特に肺出血
した馬ですし・・・)
まあ負荷をかけないで成長は有り得ないし、角居先生の判断に委ねる
しかないですね。それに登録頭数次第で除外も有り得ますし。

※お尻を副会長さんのブログにて前走(3月13日:500万下勝利)の写真
 が有ったのですが掲載を許して頂きました♪
 お尻を副会長さん、ありがとうございます!

 直線入り口(逃げるジール)
 100313レッドジール500万下卒業1.JPG

 単独で直線を駆るジール
100313レッドジール500万下卒業2.JPG

※追記 
10.03.18 
(角居厩舎)
500m角馬場でダクとハッキング。
角居調教師「馬体に異常はないし、気持ちも落ち着いているので、
今日から乗り出しを開始。硬さもなくスムーズな歩様でしたね。
ハミをしっかりと受け、この馬のベストなフォームでハッキング周回を
重ねていました。体に苦しいところがあれば、いつもと違うフォームに
なるから、すぐに悪いところが分かるもの。今は弾むような走りをして
いるし、このまま次走に向けて調整していけます。中京も考えました
が、次も勝った阪神(四国新聞杯)で次も使うことにしました」

担当助手「中1週、中1週で使ってきているので、硬くなっているかと
思ったけど、乗った感じはそうでもなかったですよ。これなら、次走に
向けて調整していっても問題ない。やる気があって、なだめるのがしん
どいくらいですよ」

以上のように1700m→1800mに変更になりました。
まあこの距離に目処が立てられるようになるならレース選択も楽に
なりますので、2,3走の凡走は目をつぶって距離とクラスに目処を
立てて欲しいですね。
ただシト_2006としては逃げはともかく、折角先行出来るのですから
差しをしなくて良いと思うんですけどね。まあ馬込みに入っても
怯まないで抜け出せるようになっておくのは良い事だと思うので
先行やや後ろくらいでレースが出来れば良いですね。


以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 22:09| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軽度とは言え、深管は厄介ですね・・・

皆様
こんばんは
シト_2006です。

カドデュソレイユ近況記事です。

周回でハロン16〜17秒のキャンター調整を行い、週1〜2回は
15−15を行っています。「脚元の様子を見ながら15−15前後の
調教を行うようにしています。現在のところ、深管の疲れがひどくなる
ことはありませんが、引き続き様子を見ながら調教を課していきます」
(山元担当者)

以上のようになっています。
本馬が深管に疲れが見えるようになったのが2/16の記事から。
今日で1ヶ月が経過した事になりますが、まだ症状が継続しています。
3/2の記事では一端、深管の症状が治まったように書かれたのですが
すぐにまた疲れ発症・・・
深管の疲れは酷くなると骨瘤になったり最悪、骨折もあり得るので
あまり乗りながら対処しない方が良い気がするのですが、まあプロが
見て乗っても大丈夫と判断されているのですから信用するしか無いです
ね。
軽度の深管なら2,3ヶ月も有れば症状は無くなると思います。
となると2ヶ月で症状が治まれば4月中旬という事ですし、そこから
乗り込んで5月に帰厩。6月にデビュー出来れば御の字でしょうか。

正直11月に入厩した時には、これほどデビューが遅くなるとは思いも
しませんでしたので、競走馬がデビューするのって大変だと思い知らさ
れますね(^^;

何とかレーザー治療が功を奏して6月にはデビューして欲しいと願う
シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 21:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さて、どこまでやれるかな?

皆様
こんばんは
シト_2006です。

ヴァルガリス近況記事です。

17日は美浦坂路で追い切りました

2本目 53秒3−38秒2−24秒9−12秒5

「先週の追い切りではチークピーシズを着けて追い切りましたが、
その後の様子を見ているとブリンカーと同様で少し気にする面がありま
す。集中させる意図で装着してみたのですが、かえって気持ちを害して
しまう可能性がありそうなので、今朝は耳を覆ったメンコを被せて、
舌を縛り、シャドーロールを着けてみました
。最初のもうひと踏ん張り
というところでもう少しグンと進めばいいのですが、そのあたりは経験
を積みながら変えていかなければいけません。ウチの厩舎の新馬として
はかなりの乗り込み量を積んでいますし、体調、体つき、歩きなどを
見ていても、初入厩のときに比べれば随分よくなっています。
力はあると思うのですが、精神的に少しズルいというか繊細なところが
あるので、実戦でもいかに集中して走れるかがポイントでしょう。

血統的に期待のかかる馬ですが、まずは結果というよりも今後につなが
る走りを見せてほしいと思っています」(加藤征師)20日の中山競馬
(3歳新馬・芝1800m)に吉田豊騎手で出走を予定しています。

以上のようになっています。
加藤調教師には色々試してもらってますね(^^;
一応、それだけ期待されているという事だと思うのですが
今回の更新を見ても初戦から勝ちあがれるという雰囲気ではなさそうで
す。もちろんこういった馬が実践では違う面を見せてくれる事も有りま
すので一概には言えないのですが、シト_2006としても今後を期待させ
てくれる走りが見れれば良いかな?っと思っています。

さてメンバーですが出走希望は18頭。
その内、除外権利を持ってない馬も複数いますので出走は可能です♪
血統的に手ごわそうなのは

クーデワンダー:マイネルスケルツィ全弟(ハムダン皇太子所有馬)
ダイワアドミラル:ピサノカルティエ半弟
ヒカルセイザ:ヒカルベガ半妹

位かな?
あとは横山典騎手が騎乗のトーセンユーモア辺りが
当面の相手でしょうか?

そこまで強敵はいなそうな気がしますし掲示板は確保して欲しいと
願うシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 21:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

どこまで喜んで良いやら(^^;

皆様
こんばんは
シト_2006です。

アルシラート近況記事です。

【3月16日】
 グローバル在厩。ウォーキングマシン40分、角馬場調整の後、
坂路にてハロン18秒ペースのキャンター1本を消化。
週1回の15−15を開始しています。

今朝は調教師が見守る中、4F50.5秒の猛時計。これには師も
『グローバルで最終追い切りに相当するところまで進め、西下後に
サーッとやってレースを迎えさせてあげるやり方もある』と嬉しそうで
したよ。去勢から日が経ち、安定してきたのでしょう。腹目に肉が
つき、フックラと馬体が良化してきたようにも感じます。時計を出せ
ば、首も下がることですし、この調子であれば『5月頃の復帰がみえて
くる』(師)かもしれません
」(後藤場長)

以上のようになっています。
正直、グローバルの坂路での50.5がどれ程凄いのか分かりません(^^;。
及び去勢から日が経ち安定してきたのでしょうというコメントの割りに
やっぱり厩舎で坂路入りとかしなさそうなので、本当に効果が出ている
かも疑わしいですね・・・

まあ元気そうで、帰厩が出来そうというのは良いことですし、何とか
3歳の時の末脚がもう1度見れないかな〜。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 22:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

騎手及び厩舎コメント

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドジールの走りを受けて、厩舎コメントです。

10.03.15 
3月14日レース後のコメント。
藤田騎手「まだ遊び遊び走っているね。直線ではフワッとして手前も
変えてなかったしね。集中して走れるようになれば楽しみな馬ですよ」

角居先生「真剣に走ってませんね。出世するにはこのままではだめです
ね。集中して走るように教え込まないといけないので、1700Mくらいに
距離を伸ばして、差す競馬を習得させたいですね」

以上のようになっています。
you_tubeも昨日見たのですが、今回はやはり藤田騎手あっての勝利
でしたね。もちろんそれに応える愛馬は偉いですが、騎手に助けられた
のは言うまでも有りません。

あと今後ですが、どうやら続戦に見える記事ですね。
出来れば1度GWに移動して欲しかったのですが、まだまだ馬が元気とい
う判断なのでしょう。
ただ不安なのは、折角の先行力が差す競馬をする事によって出来なく
なり、且つ成績も下がる一方になった場合ですね。
まあ調教師としては上を目指すのは当然だと思うので、何とか2,3走の
成績は目をつぶって抑える競馬が板につくと良いなと思います。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 20:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

本当に、待ちに待った勝利ですo(*^◇^*)o

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドジールが阪神7Rに出走し勝利を挙げてくれましたo(*^◇^*)o
シト_2006厩舎は2008年12月にレッドヴァンクールの勝利から去年は
勝ち星が無く、本当に待ちに待った勝利でした。
本当に長かったε-(´∇`)ホッ


シト_2006はGCに入会してないのでレースが見れてないのですが
同じくジールに出資している、きりたさんからレース内容を聞いて
藤田騎手の恫喝逃げだったとのこと。
先日、記事に書きましたが今日は中京がメイン開催のようになっており
武豊、安勝、岩田騎手のような超1流騎手は中京にいってます。

となれば藤田騎手がレースで鼻を主張した時に、阻む騎手はいませんw
。悠々と逃げ切り勝ちですね♪

今日はキャロットクラブでずっと2着だったフェイルノートが内田博騎
手に乗り変わって勝利してました。今回ジールは藤田騎手が初騎乗だっ
たのですが、やはり騎手は大事ですね。

シト_2006厩舎は来週、ヴァルガリスが新馬戦で除外されなければ
デビュー予定となっております。今まで勝てなかった分が溜まっていれ
ば、こういう流れだと2週連続勝利?とかいう事も有り得たりして。

今だけは妄想を抱くシト_2006でした(^^;

※月曜日以降、クラブで騎手コメントが掲載されたら追記します。
※きっとそのうち、you_tubeにレース動画がアップされると思うので
 見る事が出来たらレース内容についてももう少し触れたいと思いま
 す。

今度こそですね(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドジールは今日(土曜)、阪神7Rに出走します。
以下、クラブ記事です。

10.03.11 
(角居厩舎)
曳き運動60分。
担当助手「スムーズな歩様で追い切りの反動は見られません。
気持ちが安定して飼葉の食いが良く、こちらが注意しないと食べ過ぎ
てしまうほど
ですが、馬体重は500キロと輸送してちょうど良い
くらいをキープしています。昨日の動きも良かったし、今は全く
気になるところがありません。万全の状態で出走できそうです」

10.03.10 
(角居厩舎)
坂路下の角馬場でダク10分後、ポリトラックコースにて3頭併せで
追い切る。
 P 67.0−52.2−38.5−11.3 馬なり
担当助手「道中から手応え良く、直線に入っても余裕十分、終いまで
持ったままで楽に入線しました。以前は道中リキみが見られ、それが
終いの伸びに影響していましたが、最近はそれもなりを潜め、
今日なんか本当に良い動きでした。身のこなしに柔らかさが出てきた
ので、その分、最後まで脚を使えるようになったんだろうね。
レースでの走りが楽しみですよ


以上のようになっています。
うん、中1週が続きますが体調は万全のようですね♪
そして土曜日は中京で中京記念が有ります。
その関係で武豊、安勝、岩田騎手などは全て中京に行ってます。
その中で藤田騎手を確保出来たのは大きいですね。
阪神ダート1400mで内枠を引いたのは、ちょっと残念ですが
1枠よりは全然マシ。スタート決めてもらって恫喝逃げで今回は
勝利とならないかな?

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 00:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

いろいろ試して頂いてますね(^○^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

ヴァルガリス近況記事です。

10日は美浦坂路で追い切りました

53秒0−38秒5−計時不能−13秒0

「先週の動きがもうひとつだったので、今週は馬具を使用して集中力を
高めることを試みました。火曜日の運動のときにブリンカーを着けてみ
たところ、利きすぎたようで立ち上がる素振りを見せていましたので、
今朝の追い切りはいきなりブリンカーを着けるのではなく、チークピー
シズを着けました。こちらも多少の効果はありそうで、先週の4コーナ
ー以降の行きっぷりに比べれば今週のほうが動きは良かったですね

体は日に日に良くなっているし、あとはいかに気持ちを前向きにさせる
かだけなので、少しでもいい状態で送り出せるようにしていきます。
今週の競馬にも投票して、除外権を2つにして確実に来週の1800m
へ向かえるようにしようと考えていましたが、想定を見るとダートの
1800mは確実に入ってしまうし、ダート1200mでも権利ひとつ
だと入る可能性が高そうです
。明日の状況をよく見てからになります
が、おそらく権利ひとつ持ちのままで来週の競馬へ向かうことになりそ
うです」(加藤征師)出馬状況次第ですが、20日の中山競馬(3歳新
馬・芝1800m)に吉田豊騎手で出走を予定しています。

以上のようになっています。
ブリンカー付けたら立ち上がる素振りって、ありゃ?って感じですね。
でもそれで駄目だからチークも試すっていうのは、とても良いと思いま
す(^○^)。今回、ヴァルガリスに出資して初めて知ったのですが
加藤調教師は結構マメな調教師だなって思いました。
調教も坂路とウッドを柔軟に使ってますし、有り難いですね。

あと今週のレースに投票しなかった件については、来週の芝のレースを
第一目標にするのであれば仕方ないですね。
想定見てもダート1800mなら間違いなく出走出来ましたし。
シト_2006的には芝にこだわらなくても良いなって思うのですが
まあ、始めは芝で力試ししてもらうのも良いと思います。
本馬の状態に関しては、ある程度乗り込みが出来たと思います。
あとはとりあえず1回レースを使って、どう変わってくるかという
のも有りますし、このまま無事に来週のスタートラインに立って
欲しいと思います。

来週が待ち遠しいシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 21:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アルシラート、ゴールデンルーヴェ(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする