2008年11月08日

スーニ強すぎです(^^;

皆様
こんばんは
シト_2006です。

今日は府中競馬を堪能しました(^0^)
とても寒かったですが懐は少し暖まりました♪

さてレッドヴァンクールですが結果は2着でした(^^;
シト_2006は馬券を
単勝:4000円
複勝:11000円
馬連:3から1、2、6の3点に対して1500円ずつ
購入して観戦。

スタートはまずまず。ただ今回は逃げ馬の後ろに控え砂を
被る展開。今まで砂をかぶって無いだけに少し不安。
そして直線。前が少し詰まりそうになり、大丈夫か?と見ていたら
すぐに横に出せる。そして北村騎手の手がしごいて、前にいる
スーニを捕らえそうになる所で内田博騎手の手も動く。
両馬並んで抜けるかと思ったら、あっという間にスーニは2馬身以上
差が開き2着でゴールとなりました。

【追記、クラブ記事です。】
好スタートから好位のインでレースを進め、直線も内からしっかりと
伸び、勝馬から0.4秒差の2着。
北村騎手「インで上手に競馬ができました。直線で前が開いた時に
スッと反応してくれたので、これならと思いましたが、勝馬に
近づいたら相手も加速して並ぶところまでいきませんでした。
後ろは離しているし、今日は相手が悪かったですね。それでも、
このキャリアでこの内容だから、今後が楽しみです」

さて感想です。
先の記事のコメントにぺろさんが記載頂いたのですが
『スーニと並んで直線に入れるような展開』だったら、シト_2006も
もう少し差が詰まったと思います。でもそれでも勝てなかったのは
間違い無かったでしょうね〜。現状では仕方ないですが、愛馬も
3着以下を7馬身ちぎっているしパドックでは一際馬体が良く
見えました(出資者の欲目?)ので次走に期待したいと思って
いますぴかぴか(新しい)

さて次走ですが順調であれば
23日(祝)東京芝1400m
29日(土)東京ダ1600m
のどちらかだと思います。
2着だと兵庫のジュニアカップ出れないでしょうし。。。

距離的には23日の方が良いですが、レース間隔が中1週になりますし
ダート適正が高いと思うので29日の方にまわってくると思います。
距離が1600mになるので少し不安も有りますが、この距離位までを
何とかこなして勝利してくれると暮れの全日本2歳優駿が見えて
来るんですけどね。
次走はかなり正念場です!

※追記
 本日はレッドヴァンクールの姉であるフレンチノワールも出走して
 おり、こちらも2着でした(^^;。姉弟共に2着とは嬉しいやら
 残念やらです。2頭とも次走に勝ち上がると良いな〜

以上、シト_2006でした。

2008年11月07日

恵みの雨となりそうです(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドヴァンクールは東京7R 3枠3番
ゴールデンルーヴェは京都9R 7枠14番
にて明日、出走します。
枠に関してはルーヴェがもう少し内枠に入って欲しかったですね〜。
京都のダ1800mは内枠有利ですし。まあルーヴェはスタートが安定
してないので出遅れる可能性も有り、内枠で包まれるよりは良いのか
な?っと前向きに考えたいです。
ヴァンクールの方はスタート良いですし(とても3回、ゲート試験に
落ちたとは思えないです)、今回のレースは先行馬多そうなので
これ位の枠で良かったです♪。何とか2,3番手でレースしてもらって
先行抜け出ししてくれないかと期待してます。

そして次に明日の天気ですが関東も関西も雨予報。
レッドヴァンクールの父:クロフネ産駒は湿ったダート得意な産駒が
多いですし、ゴールデンルーヴェの父:キングマンボ産駒も重馬場が
得意な産駒が多いです(^0^)。

これは恵みの雨になりそうな予感ですグッド(上向き矢印)
まあ現地で観戦する方としては寒いらしいし雨だと厳しいですが
愛馬がそれで良い勝負出来るならドンと来いですw

今日の10時頃は仕事で手が空かず11時に電話したら口取りは
締め切っていたので、口取りの参加は出来ませんが目一杯
応援してきます!

※明日はレッドヴァンクールの姉であるフレンチノワールも福島で
 出走します。調教は良いですし姉弟の同日勝利が見たいです!

以上、シト_2006でした。

10頭立て♪(但し面子は厳しい・・・)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドヴァンクールは土曜日の府中7Rに出走します。
以下、クラブ記事です。

【11月5日の記事】
ダクでの調整後、坂路にて併せ馬で追い切る。

 美浦坂路 52.0−38.4−25.0−12.5 馬なり

「余裕のある動きで一度使った効果が出ていますね。最後の1ハロン
も止めているのですが、それで12秒台なら文句ないですよ。
飼葉を食べて体は増えているのに、引き締まった感じが出てきた
ように体調面も良好。相手は強くなりますが、何とか良いレースを
して欲しいですね」と鹿戸調教師。
黒岩助手は、「やる気十分で最後まで抑えるのに苦労するぐらいの
手応えでした。使って状態はアップしていますよ」とコメント。

【11月6日の記事】
ダクでの調整後、プール運動の調整。「追い切り翌日なので、
気分転換にプールで運動させました。脚さばきはしっかりしていた
し、プールでも以前より速く動けるようになっています。
この馬の良いところは、普段はおっとりしているのに、レースに
行けばやる気を出してくれるところ。無駄にエネルギーを使わないの
がいいよね。今回も良い状態で出走できますよ」と鹿戸調教師。

うん、状態はすこぶる良さそうです。
頭数も10頭と落ち着きました♪。でもスーニ(蛯名)、
コウエイフラッシュ(内田博)、リスペクトキャット(武豊)が
いて面子も騎手も厳しい(愛馬は北村騎手が騎乗)です・・・
まあ決まってしまったのは仕方ないので、状態の良さを活かして
何とか勝ったりしないかなっと夢は捨ててませんw
明日、初めての口取り申し込みしようと思ってます。
口取り当たっても、外れても現地に知人と応援に行きます!

そしてもし勝ってくれたら兵庫ジュニアカップに出走して欲しいと
思っているシト_2006でした。

2008年10月31日

こちらも来週に向けて順調♪

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドヴァンクール近況です。

ダクでの調整後、プール運動。「スムーズな歩様で良かったですよ。
使って体は締まってきましたが、体重は少し増えているので成長も
していると思います。飼葉もしっかり食べているし順調にきて
います」と手島厩務員。

以上のような記事です。
うん、こちらも順調に成長していると思います。
来週、もし勝つことが出来たら11月末に有る兵庫ジュニアカップに
出走とかが見えると思うので、ここは力が入る1戦です!
そして更にその先には川崎の全日本2歳優駿が有るので、何とか
勝ったりしないかな〜っとかお祈りしてます。
相手はプラタナス賞の2着以下のメンバーとかが出走してくる
でしょうから、厳しいレースになると思いますが応援あるのみ
ですね。何とか勝てなかったとしても良い勝負して欲しいと
思います!

以上、シト_2006でした。

2008年10月22日

是非、そのプランでお願いします!

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドヴァンクール近況です。

ダク調整。
「ダクで軽く乗って歩様の確認をしましたが、大きな反動はなさ
そうですね。現時点ではスピードが勝っていて短いところの方が
良さそうなので、11月8日のD1300m戦に向けて調整していきます」と
鹿戸調教師。

うん、11月8日(土)韓国賞:ダ1300mは大賛成です(^0^)
是非、ここを使ってもらって出来れば勝利といきたいですね♪
12月までに2戦出来そうですし、2戦以内にもう1つ勝てるようで
あれば朝日杯ではなく暮れの川崎競馬:全日本2歳優駿への出走を
目標にして欲しいです!

何とかダート路線からブレないで進めて欲しいものです。
以上、シト_2006でした。

2008年10月19日

完勝ですv( ^-^)(追記)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドヴァンクールは東京1Rに出走し完勝の内容でした手(チョキ)
レースが見れてないので詳細は分かりませんが、今回もスタート良く
先行出来た様でスピードの違いで3馬身差の圧勝でしたv( ^-^)

以下、クラブHP記事です(追記部分)

道中は馬任せに先団追走。終始、余裕の手応えのまま直線に
向かうと、危なげなく抜け出し、2着馬に0.5秒差を付け優勝。
横山騎手「現状は短いところがあっているけど、なかなか強い
内容だったね。まだ伸びしろがあるし、これからもっと良くなり
そうだよ」

との事です。
今回は休み明けで余裕残しの仕上げでの完勝ぴかぴか(新しい)
これなら上のクラスでも勝負になると思います!
次走は恐らく

11月2日(日)くるみ賞:芝1400m
11月8日(土)韓国賞:ダ1300m

辺りだと思います。
ここは間隔が詰まるより中2週で韓国賞に出走して、もし勝って
くれたりしたら暮れのレースが見えてきます。負けても、もう1戦は
余裕で出来ますし、ここからは芝のレースも選択肢に入ってきますし
正念場です。
次走も頑張って欲しいです!

さてシト_2006厩舎もこれで
広尾サラブレットクラブ 2頭中、2頭勝ちあがり(現4歳及び3歳)
東京サラブレットクラブ 2頭中、2頭勝ちあがり(現2歳)
となりました。
次世代はキャロットクラブの2頭(現1歳)が控えています。
キャロットクラブとも相性が良いと良いなと思うシト_2006でした。

2008年10月17日

出陣です!

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドヴァンクールは19日(日)東京1Rに出走予定となっています。
以下、クラブHP記事です。

ダク調整後、坂路にて3頭併せ(レインボージャック、ダイワシャト
ル)で追い切る。

 美浦坂路 53.2−39.7−26.7− エラー 馬なり

「一番後ろからいきましたが、ハミを取ってからは終いまで手応え
十分に併入、良い稽古ができました。稽古後の馬体重は鞍を付けて
518キロ。成長分を考えれば良い体になっていますね。
馬自身にやる気が出てきたし、今回はチャンスをものにしたいです
ね」と鹿戸調教師。

うん、本当にここまで順調にきました(^0^)
あとはレースの相手ですが、

ゴールドエンデバー 前走新馬戦2着
シンフォニーライツ このクラスでは実力上位
ベラドーラ 前走新馬戦3着
ロトスカイブルー 未勝利での安定勢力

この位でしょうか?
ヴァンクールが実力を発揮出来れば勝利出来る相手だと思いますので
何とか横山典騎手に愛馬を導いて欲しいと思います!
田中勝春騎手には申し訳無いですが、横山典騎手の方が良いので
ここで勝ってもらってお手馬にしてもらえたらなって思います。

以上、シト_2006でした。

2008年10月08日

いよいよ来週復帰予定です(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドヴァンクール近況です。

ダク調整後、芝コースにて併せ馬(レジームチェンジ、インファティ
ック)で追い切る。

 芝 74.7−58.5−43.6−13.6 G前強め

「最後は少し遅れましたが、雨で力のいる馬場だったので心配ない
ですよ。プールと兼用で調整して、体はひと追いごとに締まって
きています。この後も金曜日、週末とやって、来週は良い形で出走
させたいと思います。明日は軽くゲート練習をする予定です」と
鹿戸調教師。

うん、ここまで順調に来てますね(^0^)
ちなみに最近の調教は
美浦坂路
10月7日 62.5 46.9 31.6 16.2
  5日 53.5 39.4 26.2 13.2
  4日 63.1 47.6 31.9 15.8
  3日 59.6 45.1 30.4 0.0

となっており先週の記事の調教と合わせて大分乗り込んでますね。
これなら成長分はあっても太め感無く出走出来そうな感じですし
1回で未勝利脱出とならないかな〜。
そうすれば
11月2日(日)くるみ賞 芝1400m
11月8日(土)1,300 (ダ) (韓国賞)
辺りを視野にいれれるんですけどね。
そしてもし上記を勝てるなら朝○杯が見えてきますw
まあ何にせよ1つ勝たないと始まらないので頑張って応援です!

以上、シト_2006でした。

2008年10月01日

19日(日)にて復帰予定(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドヴァンクール近況です。

ダクでの調整後、ウッドコースにて3Fから軽く追い切る。

 W 44.9−14.8 馬なり

ちなみに帰厩してからは
美浦坂路 
26日 63.4 47.4 32.1 16.8
27日 66.5 49.9 34.6 18.2
28日 58.9 44.1 30.0 15.4
30日 62.1 46.1 30.7 15.6

と連日のように乗り込んでいます。

「今日は軽めにしておきましたが、週末から徐々にペースを上げて
いきますよ。まだ体に余裕があるし、気合いも物足りないので、
急激に強くやるのは良くありません。明日はプールで体をほぐして、
金曜日に15-15といったように段階を踏んでやっていきます」と
高橋助手。
19日(日)の東京競馬、2歳未勝利(D1300)を田中勝騎手で予定。

うん、この調教の仕方は本当に好感が持てます。
牧場でもある程度乗り込んで帰厩してからもジックリと乗ってから
段々早目の調教をする。これが順当な調教だと思うのですが、
こういった調教が出来ずキチンと仕上げることもしないでレースに
出走させ馬を駄目にする調教師に見習わせたいです!!

もちろんこういった調教過程でも好事魔多しという事も有りますので
順調にいって欲しいと思います。

以上、シト_2006でした。

2008年09月17日

来週、帰厩予定(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドヴァンクールは来週帰厩予定となっています。
以下、クラブ記事です。

坂路2本(16-15)、週2回は2本目に13-13。
「変わりなく順調に来ていますよ。速いところを進めてもテンション
が上がることなくどっしり構えています。気持ちの切り替えが上手
なので調教もスムーズに進みますね。ゲートに手間取り、除外なども
あって必ずしも万全の状態でデビューしたとは思いませんが、
それでも好勝負できたのはこの馬の精神力でしょう。
脚元も問題ないし、いつでも入厩OKですよ」と担当スタッフ。
来週中に美浦トレセンに帰厩予定。

以上のように今回も順調ですひらめき
今週は台風が来ますし慌てて移動する必要も無いので
万全の体制で帰厩して欲しいですね。
復帰レースですが
ダートなら10月12日 ダート1400m混合
芝なら10月5日 芝1200m混合
ではないでしょうか?

復帰戦が待ち遠しいシト_2006でした。

2008年09月05日

来週、帰厩予定(^0^)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドヴァンクール近況です。

坂路(740m)2本(16-16)、週2回は2本目に13〜15秒を消化。
担当スタッフは、「動きは文句ありません。さらにピッチを上げて
いきます。中山開催が始まる頃に入厩の予定です」とコメント。
馬体重516キロ。

骨膜が良くなって順調そうです(^0^)
これだけ牧場で乗り込んでいて来週帰厩となれば、復帰戦は
27日未勝利 芝1200m(牝馬限定でした(^^;)か
28日の未勝利 ダート1200mになりそうですね。
出来れば次走で勝ち上がってもらって500万下といって欲しいです!

以上、シト_2006でした。

2008年08月22日

順調に回復してます(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドヴァンクール近況です。

坂路(740m)2本(15-15)。
「夏負けも前走の疲れもありません。相変わらず良い走りをして
いるし、むしろ使って馬が変わってきた感じです。膝の骨膜には
念のため治療を行っていますが、レントゲン等でも特に問題は
ないし、あと3週ほどで帰厩の目処が立ちそうですよ」と
担当スタッフ。

ヴァンクールは順調に回復してますね(^0^)
本馬は新馬戦で本当に悔しい2着でした。クロフネ産駒は中山、東京の
ダートは得意ですし、このペースで9月10日前後に帰厩であれば
9月28日(日)中山 未勝利ダート1200mに照準を合わせてくれればと
思います。そして何とか2走以内に勝ち上がってもらって、年内に2勝
して、あわよくば朝○杯や川○2歳へ出走なんていう夢を見せて欲しい
です!(ウーン、妄想ですねw)

以上、シト_2006でした。

2008年08月02日

改めて脚元は問題無し(^○^)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドヴァンクール近況です。

【追記】7/31
山元トレセン到着後も歩様に乱れはなくダクでの調整を行って
います。様子を見ながら徐々にピッチを上げていきます。

7月24日の記事で『レントゲンで確認したところ、軽い骨膜が出ていま
した。でも歩様に乱れはないし、痛がっている素振りも見せていない
ので心配ありません。』の記載があったのですが、山元トレセンに
到着後も問題無くて一安心です(^▽^*)
これから少しずつピッチを上げていけば、もしかしたら9月末位には
復帰するかもですね。まあ10月の東京開催を目標にしてもらえれば
全く問題無いので順調に行ってほしいです!

以上、シト_2006でした。

2008年07月23日

大事でなくて良かった

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドヴァンクール近況です。

本日、山元トレセンに放牧に出されました。
「レース後、右前に少し熱感があったのでレントゲンで確認した
ところ、軽い骨膜が出ていました。でも歩様に乱れはないし、
痛がっている素振りも見せていないので心配ありません。
当初から使って休ませる予定だったので、ちょうど良い休養になると
思います。惜しい競馬でしたが、走るのが分かったし次は何とかした
いですね」と鹿戸調教師。

うん、骨折とか屈腱炎のような大きな問題でなくて良かったです。
調教師も1戦して休ませる予定だったようですし、この休養で
馬体を成長させて次走はキッチリと勝ち上がってもらえたらなと
思います(^○^)

以上、シト_2006でした。

2008年07月21日

山元トレセンに放牧だそうです

皆様
こんにちは
シト_2006です。

レッドヴァンクールですが、どうやら続戦ではなく来週に一旦
山元トレセンへ放牧に出るようです(東京TCのN氏ブログより)。
続戦出来ないのは少し残念ですがq、ゲート試験受かったら一旦放牧
予定だったのが、ゲート試験で手こずったのでレースに出走した位
ですので一回ガス抜きも良いですね。走る能力が有るのも分かりまし
たし、山元トレセンであれば近いしそんなに長い休養でもないでしょ
う。1〜2ヶ月程度ゆっくりしてもらって涼しくなってきた10月、11月
辺りで復帰してもらえたらなっと思います。

以上、シト_2006でした。

2008年07月20日

1口出資馬&POG馬結果

皆様
こんばんは
シト_2006です。

1口馬主出資馬でもあり、チームモバイルつながりPOG取得馬の
今週の結果です

シト_2006
7/20(日)新潟5R 新馬戦 レッドヴァンクール 2着たらーっ(汗)

以上のような結果でした。
イヤー、ゲートの出は普通でしたが2の脚が早く先団に取り付く事が
出来、何とか押し切れないかと思いましたが1番人気のコンスヴァール
の後塵を拝しました・・・
まあ3着とは7馬身差をつけましたし次走もダート1200mを使ってもらえ
れば確勝してくれるのではと思える内容でしたので次走がとても
楽しみですグッド(上向き矢印)。今回は乗り込み量が豊富だったとはいえ早い時
計は不足してましたし、愛馬はまだまだこれからです。

次走は同条件であれば中1週にはなりますが8月3日(日)かな?
それ以外は暫く1200mのダート戦が新潟で無いですしね。
(芝は1勝してから使ってもらえれば良いし)
ここを勝ち上がって9月7日の新潟2歳Sか小倉2歳Sへ行ってくれたら
最高です!

以上、シト_2006でした。

2008年07月19日

馬三郎では1番人気\(^0^)/

皆様
こんばんは
シト_2006です。

いよいよ明日、レッドヴァンクールがデビューします(^0^)
馬三郎を購入してみたところ、1番人気になってました♪

さてそこで2005年に種牡馬デビューしたクロフネ産駒の傾向を見ると
ダート戦は良馬場の場合
勝率11.7%
連対率21.4%
複勝率30.5%
とマズマズ良いです(ダート不良の方が成績良いですけどw)。
そして2歳戦は
牡 勝率11.1% 連対率21.8% 複勝率30.3%で
こちらもマズマズです。
そして1番人気になった場合は
勝率 37.4% 連対率56.6% 複勝率68.7%で
人気になった場合は人気通り走る傾向が有ります。
そして新馬戦で狙える傾向も有りますし明日は単勝と馬連(複勝?)
にガツンと入れて勝負しようと思います(単勝15000円、馬連15000円
位?)外れたら暫く競馬しませんw。

まあ本馬はゲート試験で手こずりましたので出遅れだけが心配ですが
何とか、ここまでずっと面倒見てもらっている勝春騎手に頑張って
もらいたいですね(今年、勝春騎手は少し不調ですが・・・)

※自分のPOG馬でもあるコスモパイレットは除外になったようです。
 危うくヴァンクールと対決になる所だったε-(´▽`) ホッ

芝の新馬戦で除外されてダート戦になった事と、有力馬が除外された
運を活かして頑張れ〜(でも函館ダートの新馬戦5頭立てだったので
函館デビューだったらもっと良かったw)

以上、シト_2006でした。

2008年07月16日

乗り込み量は多いですが、早い時計が・・

皆様
こんにちは
シト_2006です。

いよいよデビュー戦が近くなってきているレッドヴァンクールの
近況です。

ダクでの調整後、坂路にて2頭併せで追い切る。

7月16日美浦坂路 55.8−40.9−26.2−12.6 馬なり

「先週までにある程度やってきたので、今日は相手に合わせる
感じで追い切りました。時計は遅かったですが、並んでからが
しぶといですね。抜かせない根性も持っていますよ。ゲートで
手間取ってここまで時間は掛かりましたが、その分乗り込み量は
豊富です。良いレースに期待したいですね」と黒岩助手。
今週20日(日)の新潟競馬、2歳新馬(D1200)に田中勝騎手で
出走予定。

確かに乗り込み量は豊富です。ただあまり早い時計を出してないのが
気になりますね(^^;
こういった不安が出資者の杞憂である事を愛馬が証明してくれたら
嬉しいです!。愛馬はPOGの持ち馬でもありますし2重で頑張れ〜

以上、シト_2006でした。

2008年07月13日

最高の除外です(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドヴァンクール近況です。

曳き運動後、プール調整。
「追い切り翌日なので運動とプールだけにしました。
体は引き締まってきましたが、大きな馬なのでまだ若干の余裕は
あります。でもこのくらいで走ってくれないと先々困りますからね。
稽古では先週の新馬で4着した馬より動いているし、何とか頑張って
欲しいです」と鹿戸調教師。
今週の競馬は除外のため、7月20日(日)の2歳新馬(D1200)を予定。

ウン、最高の除外です(^0^)
これでもう一絞り出来るし今週の芝1200m戦はメンバーが結構揃って
いたし、しかもダート戦での出走が可能になるとは。
これ以上、条件が揃った除外は無いように思えます。
レッドジール、ゴールデンルーヴェ、アルシラート達が次々と
残念な結果に終わっていっているので何とかヴァンクールに
頑張ってもらいたいと思います!

以上、シト_2006でした。

2008年07月02日

出走体勢が整いつつありますね(^▽^喜)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドヴァンクール近況です。

ダクでの調整後、ウッドコースにて2頭併せの先行外で追い切る。

 W 55.4−41.0−13.2 馬なり

「今まで追いかける調教が多かったので今日は先行させましたが、
最後まで余裕があったし、ゴールを過ぎてからもスムーズな走りで
した。体はもうひと絞り欲しい感じはしますが、ここにきて徐々に
引き締まってきています。先週ある程度やっているので、
今日は40秒くらいでしたが、動きは良くなっていますね」と
鹿戸調教師。
増沢助手は、「テンはゆっくりでしたが、ハミを取ってからは
スムーズで最後まで余力十分でした。息のほうも良くなっています」
とコメント。

ウン、大分出走体勢が整いつつありますね(^0^)
この分ならゲートさえ5分に出てくれたら勝負になるような
気がします。さて7月12日(土)福島芝1200mのレースには
広尾サラブレット倶楽部のブリッツェンも出走予定となっています。
まあ出資していないとはいえ、出資している愛馬のいるクラブですの
で、両馬とも力を出し切れると良いなと思います(もちろん愛馬が
1着だと嬉しいですw)