2012年09月25日

キャロットクラブ1歳馬出資確定しました(^^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

キャロットクラブ1歳馬の出資が確定しましたので、ご報告いたします。
本当は昨日、記事を書きたかったのですが、皮膚が急に悪化してしまい
真っ赤な状態でかゆみも強くなった事も有り、本日の記事になりました。
(悪化した原因は何となく分かっていて、今日は落ちつているので大丈夫です(^^))

さて出資申込みした産駒ですが

ヒストリックスター11です!
ヒストリックスター11募集時立ち姿.jpg
ヒストリックスター11(牝)
2011年4月24日生まれ
ディープインパクトxヒストリックスター
体高:156.0 胸囲:180.0 管囲:21.0 体重:467
予定育成場:NF早来

シト_2006としては初めての牝馬への出資となりました。
さて、どうやって本馬への出資を決めたかと言うと

【出資理由】
★ベガの唯一の牝馬の産駒であるヒストリックスターの産駒に出資したかった
 余程悪くなければ、この産駒に出資する事はカタログ到着前から決めていたのですが
 カタログ見た時はあれ?っと思いました(^^;
 でもDVD見て考えは一変。これは良い!と思えました。
 なので本馬以外の募集馬を見ないでカタログが到着した翌日に投函しましたw
 ※もちろんその後で、本馬以外もDVD見ました
★母が若く3番仔である
★ディープ産駒である
★松田博厩舎である
★牝馬にしては馬格が有る
 ※母親の産駒の成績が悪くても、途中で成績の良い産駒が生まれるケースが
  多々あります。
  レッドデイヴィスの母であるディクシージャズもレッドデイヴィスの前に
  3頭生んでいますが2頭は430kg以下の体重でレースしております。
  デイヴィスは明らかに母親が母親として良い産駒を産める下地が出来た事を
  表すかのように馬体が大きく出ました(*⌒∇⌒*)
  本馬の全兄であるピュアソウルは馬格が無くて出世を阻まれてますが、
  本馬の馬格であれば出世が期待出来ると思います。
★本馬の産駒に出資したかった
 最近のキャロでは母馬優先が出資に大きく左右している
 もちろん本馬の産駒がキャロで募集されるかは分かりませんが、本馬が活躍すれば
 間違いなくキャロで募集されるでしょうし、本馬の産駒に出資したい思いが強いです!

こんな感じです。
お仲間の方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします<(_ _)>
今週からブログも少しずつ再開したいと思います。
皆様のブログにも近日、お伺いさせて頂きますので宜しくお願いしまS<(_ _)>

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 21:09| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

初めての特別割引(^^;

皆様
こんばんは
シト_2006です。

えっとシト_2006の愛馬であるフィックルスターが未勝利で引退してました。
シト_2006の愛馬として初めての未勝利引退となりました。

先ほどキャロの明細を見たら、特別割引という欄に55802円の数字が有り、
有効期限は来年の7月9日。


シト_2006は今年から暫く出資をしない予定でしたが、それはフィックルスターが
勝ち上がるという思いが有り、カルドブレッサとフィックルスターがいれば
2、3年はキャロの出資馬がいなくならないだろうっと思っていました。
しかしフィックルスターは喉の病気で残念ながら引退となり、キャロットクラブでの
出資馬で現役なのはカルドブレッサだけとなりました。
このままでは、カルドブレッサが怪我等して早期引退すると現役馬がいないまま
クラブ会費を払い続けるはめになるのと、特別割引が有るので、キャロットクラブで
1頭だけ出資申込みしようと思います(^^;
※暫く引退の記事を書いときながら恥ずかしい思いで一杯ですが、1頭だけ出資申込みします。

来年はこの分だと我慢しきれず、キャロ1頭、東サラ1頭位出資しそうだなっと思っている
自分がいます(^^;

細々と自分のペースで頑張りたいと思いますので宜しくお願いします<(_ _)>
※9月前位には皆様のブログにお伺いさせて頂きたく思います。<(_ _)>

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 23:26| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

2010年度 募集予定一覧(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

キャロットクラブから出資と分配の用紙と一緒に【2010年度_募集予定一覧】が入って
ました♪

かなり目移りするラインナップですね\(^0^)/
今年は一応、牡牝に拘らずに良い馬に出資しようと思ってます。

特に悩むのはトールポピー、アヴェンチュラ全妹ですね。
流石に今回のセレクトセールの内容からして5000万を超える事は無いと思うのですが
牝馬で5000万超えるようなら無条件に諦めます(馬体による場合がありますがw)

東サラも26頭募集が有るとハガキが来てましたし、今年も悩む1ヶ月になりそうですね。

早く価格と厩舎が知りたいシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 23:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

キャロットクラブの出資口数受付について

皆様
こんばんは
シト_2006です。

キャロットクラブに限らずなのですがシト_2006は愛馬1頭につき
出資する時に2/400or2/500程度と決めています。
そしてキャロットクラブに出資申し込みをする前(2005年産への
出資応募した時の話しですが)に不安だったのが
2口で応募しても1口のみ当選となるのでは?という事でした。

今回、2口ずつ当選したのですが偶々なのかな?と思って掲示板とかを
見ていたら皆様、申し込まれた口数が当選するか、落選となるかだっ
たのと、掲示板で『キャロットクラブはオールorナッシング』と
書かれていたので、どうやら申し込み口数が当選するかそれとも
完全に落選するかの仕組みだったんですね(^^;。
そうとは知らず無駄な杞憂をしてましたw
※でも2005年産に応募(ちなみに申しこんだのはエアリアルショット
 で落選)する時にクラブに電話して聞いたら、1口のみの当選も
 有りますって言われたんですけどね。
でもシステムが変わったのか分かりませんが、とりあえず今のシステ
ムなのは本当に嬉しいのと来年以降も口数の心配だけはしなくて良い
ので嬉しいです(そんなこと知ってたし常識だよって方は素通りして
下さいね(^^;)

今回は、もし今後キャロットクラブに入会を考えられていて
シト_2006のような杞憂をお持ちの方がいらっしゃった場合を
考えて念の為記載しました。

※そうそう板違いとなりますが、シト_2006がキャロットクラブでの
 記事を記載始めたらブログの閲覧頂く方が今までの倍以上になり
 ました。

キャロットクラブの偉大さ?を改めて知ったシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 23:29| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | キャロットクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする