2012年03月26日

5着でした(^^;

皆様
こんばんは
シト_2006です。

カルドブレッサは昨日、常総S(準OP)に出走し5着という結果でした(^^;

以下、クラブ記事です。

3/25 吉田厩舎
25日の中山競馬では中団で外めを追走。
直線でジリジリと差を詰めてくるが前もしぶとく僅かに及ばず5着。

「ソラを使ったり、ズブいところがあるようだったので、乗り方に気をつけながら
乗りました。ここまで悪い馬場がいい馬というのはそれほどいないでしょうから
極力きれいなところを通してあげるようにしたのもあるのですが、変に馬場を
気にしたりはしていませんでした。グッと来そうな手応えはあるし、脚も使って
いるのですが、前へ行っていた馬たちも同じように止まらず伸びていましたからね。
東京の時のようにあまり速く出すぎても良くないと思っただけにあの位置から
運んだのですが、前で運んだ馬たちに展開が向いてしまう結果となってしまいました。

僕自身も依頼を頂いたときからとても楽しみにしていたし、実際乗ってみてもいい馬だなと
思っていたのですが、結果を出せなくて申し訳ありません。折り合い面はそれほど気になら
なかったし、このくらいの距離も対応できる範囲内だと思います」(田辺騎手)

じっくり乗り込み今回のレースに臨みました。持ち味をより活かすため、
そして馬へのダメージなどを考慮しながら丁寧にレースをしてもらえましたが、
僅かに届きませんでした。残念な結果ではありますが、昇級戦であと少しのところまで
来ていることは評価できるでしょう。経験を積んでいけばこのクラスでもチャンスは
十分にあるでしょうし、次走以降でさらなる前進を期待したいと思います。
次については未定ですが、レース後の疲れ具合などを見つつ、ひと息入れるか
そのまま続戦するか判断していきます。

以上のようになっています。

ではシト_2006コメントです。
田辺騎手なら、今の中山の馬場を考えたら、もう少し前目で競馬してくれると思ったのですが
いつものカルドブレッサのレースでしたね。。。
もちろん前につけて結果出たかは分かりませんが、もう少し早めに動いてほしかったのが
本音です。

それでも着実に本馬は力をつけてますし、今秋までにOPに上がっていると良いなっと
期待したいです!

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 18:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

やっと今年初勝利C=(^◇^ ; ホッ+今日の馬券は4戦3勝(*⌒∇⌒*)+※クラブ記事追記

皆様
こんにちは
シト_2006です。

カルドブレッサは先ほど、府中の最終レースに出走し勝利してくれましたひらめき

以下、レース見た感想です。

まず馬体重は-6kgでキッチリと仕上がってましたね。
そしてレースですが、スタートは互角。
そしていつもよりは前目につけ、中団でレースを進める。
3コーナー辺りで徐々にポジションが下がっていく。
大丈夫か?っと思いながら見ていると、直線で前が詰まる(>_<)
前何とか開けーっと思い見ていると、前にいる6番トーセンジャガーが
抜けたおかげでスペースが出来る。
前は12番バウンシングライトと6番トーセンジャガーが競っているが
カルドブレッサも良い手応えで伸びる!!!
差せ!、差せ!っと応援しクビ差、2着のトーセンジャガーを退けて
優勝しましたC=(^◇^ ; ホッ

イヤー、今年初勝利で本当に嬉しかったです手(チョキ)

そして今日の馬券ですが4戦3勝♪
東京5R
1番 単勝0.8×円 複勝で複勝4.2×円購入し3着(配当は230円)となり9.66×円♪
東京7R
10番 複勝3.66×円購入し1着(配当は370円)となり13.542×円♪
※ウーン、単勝買わないと複勝買った馬が1着になりますね(^^;
東京8R
12番から6,9,16に対してワイドで合計3.5×円購入し、残念4着でした(>_<)

そして東京最終12R
3番 カルドブレッサ 複勝9.05×円購入し1着(配当は160円)♪14.48×円(*⌒∇⌒*)

※×の部分には漢字が入ります
 (ちょっと過去の悪夢の為、お金の単位の部分は伏字にしてますw)

よって今日は16.48×円の勝ちひらめき
先週の日曜日の大勝ちから波を掴んだ感じですねグッド(上向き矢印)
※本当は予想書こうと思っていたのですが、事前に予想した馬が買う直前に良く見えなかったり
 して、先週は変わったので今回は控えました(^^;

***********************クラブ記事追記分です**********************
2/18  吉田厩舎
18日の東京競馬では中団の内で脚を溜める。
直線では前が壁になって追い出しを我慢するシーンもあったが、スペースが開いてからは
しっかりと伸びて優勝。「スローペースということもあり出しながらの追走だったので
少しハミを噛んだのですが、馬なりのままだと離されすぎて後方に置かれてしまう
可能性もありましたし、前を射程圏に入れて道中は上手く馬の後ろで我慢できました。
直線ではなかなか馬群が割れなかったですし、追い出してからは思ったよりも
モタついてしまいました。ただ交わせる手応えはありましたし、ここでは順当勝ちですね。
以前に跨らせてもらった時から東京は合うなと思っていたのですが、その通りの結果を
残せましたし嬉しいですね。クラスが上がれば道中のペースも速くなって、末脚を活かす
この馬はより競馬がしやすくなるでしょうし、いい走りを見せてくれると期待しています」
(福永騎手)
昇級後は安定して走れていたものの、スッキリと勝ちきることができていなかっただけに、
今日は待ちに待った勝利と言えるでしょう。この後はレース後の状態を確認してから
決めていきますが、準オープンでも持ち前の切れ味で勝利を収めてくれればと思います。


明日もレッドジールを応援しながら、馬券頑張りたいと思うシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 16:43| 東京 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

勝ちパターンだったんですけどね(^^;

皆様
こんばんは
シト_2006です。

カルドブレッサは本日、府中tvk賞(1000万下特別)芝1800mに出走し2着でした(^^;

以下、クラブ記事です。
11/20 吉田厩舎
20日の東京競馬は中団から競馬を進める。直線では早目に先頭に立ちゴールを
目指すも最後に差されてしまい2着。「ズブい面があると聞いていたのですが、
返し馬から反応のよさを感じていました。
使いながら馬自身がピリッとしてきていたのかもしれません。
それなので、もう少し先頭に立つのを我慢しなければいけませんでしたね。
一頭になってからフワフワしてしまって…最後に併せる形に持ち込んでいれば
また結果も違ったと思います。馬場も苦にしていませんでしたし、急遽の依頼で
も勝たないといけないと思っていました。申し訳ありません」(御神本騎手)

後方から決め手を活かす競馬が定着してきていましたが、今日はスタートから
行きっぷりもよくスローペースでも馬群の中でうまく折り合いがついていました。
最後は差されてしまいましたがこのクラスを卒業する日も近いでしょう。
この後の予定についてはトレセンでレース後の状態をを確認してから決めて
行きたいと思います。

以下、レース見た感想です。

スタートは本馬にしては良かったです♪
道中は中団に位置し、前にイチブンやターゲットマシン等の人気勢を見て進める。
直線では上手く外に持ち出し、早めに先頭に抜け出す。
少し追い出しが早くないか?っと思いながら見てると、外からハッピーパレードが
迫ってくる。何とか凌げ!っと応援しましたが頭差差され2着となっています。

うん、差されたのは凄く残念ですが今回のレースは収穫の多いレースだったと思います。
・スタートが良くなってきている
・1800mの距離を折り合いを欠くことなく、スムーズにレースが出来た

やはり1800mとかの距離が良かったですね(*⌒∇⌒*)
調教師も分かってくれたと思います(と信じたい(^^;)
このレース内容が出来ればあと、1、2戦で順番が回ってくると思います。

次走は何事も無ければ下記が次走の候補ですね。
12月17日(土)阪神 猪名川特別(1000万下_芝1800m)

次走が待ち遠しいシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 23:45| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

3着でした(^^; ※クラブ記事追記

皆様
こんにちは
シト_2006です。

カルドブレッサは先ほど甲東特別(1000万特別)に出走し3着でした(^^;

以下、レース見た感想です。

スタートは本馬としてはまずまず。
ただ騎手は馬の気に任せる形を取ったので結局後方からの競馬。
4コーナーで最後方で内を突きます。
直線で先頭のエーシンハーバーは独走態勢。これで1着は無い事が確定。
2着有るかな?っと見ていましたがエーシンミズーリに最後は差され3着という結果でした。

さてシト_2006コメントです。
うん、騎手は良く乗っれくれたと思います。
京都なら内差し出来ますので、大外分回しとかしなかった福永騎手は正解。
今の京都で先行出来ないのでは勝ち目有りませんので、今回の結果は十分だと思います。

本馬の次走ですが下記が候補でしょうか?
11月12日(土)京都 芝1600m 衣笠特別(1000万特別ハンデ戦)
11月13日(日)京都 芝2000m ドンカスターカップ(1000万特別)
11月20日(日)東京 芝1800m tvk賞(1000万特別)

出来れば東京の直線で本馬の走りが見たいんですけどね〜
まあ調教師も1600mの距離を適距離だと思い込んでますし、衣笠特別が本線でしょうね(^^;
それでも怪我さえしなければ順番は近いうちに回ってくると思うので、減った体重を戻しつつ
頑張って欲しいです!

*******************クラブ記事追記*********************
10/23  吉田厩舎
23日の京都競馬では3着。
「本当は逃げた馬の後ろにつけたかったんだけど、歩様に硬さがある分、
スタート後にスッと動けないんですね。一時は最後方まで下がってしまったけれど、
ロスのないように内をついて、追い出してからは本当にいい伸びでした。
マイルだと展開待ちになりがちなので、もう少し距離を延ばすか、府中のように
直線の長いコースが合っていると思います
」(福永騎手)

シト_2006コメント
うん、福永騎手良い事言いました!
誰でもそう思うと思うんですけど、何故か調教師はマイルに拘ってるんですよね〜。
この意見が次走に活きて欲しいと願うシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 15:01| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

4着でした(><)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

カルドブレッサは先ほど甲東特別(1000万特別)に出走し4着でした(><)

以下、レース見た感想です。

体重は+2kgで良い感じ♪
スタートは本馬としては普通(少し出負け程度)。
後方からレースを進め3コーナーに差し掛かった時にカルドブレッサが口を割って
行きたがってしまう。そのまま4コーナーまで行きたがり徐々に先頭に進出。
直線向いた時は落ち着いていたので、何とか大丈夫か?っと考えつつ直線へ。
ダノンシャークが抜け出しにかかる。カルドブレッサも内にいるナリタスプレンダーと
一緒に追い出しにかかる。っが伸びない!?。
結局先頭2頭どころか内にいたナリタスプレンダーも差すことが出来ず4着で入選(><)

以下、クラブ記事です。

9/24 吉田厩舎
24日の阪神競馬では前半は後方から進めるも、流れが遅いこともあり外を徐々に進出する。
直線では外から伸びようとするも、先に抜け出した前の2頭との差をなかなか詰められず、
最後は3着馬との競り合いになり4着。
「スタートがあまり良くないので、展開に左右されやすいところがあるタイプ。
今日のように超スローペースになるとちょっと厳しいようです。直線はよく伸びているん
だけど、楽をしていた前の馬たちも同じように伸びているからね。ただ、馬は前走よりも
しっかりしていたし、経験を積んで行けばこれからまだまだ良くなりそうです」(武豊騎手
勝利した前走後も順調に調整できていましたし、ここでも好走を期待されました。
結果としては前に行った3頭が上位に食い込んでいるように、スローペースに泣く形になって
しまいましたが、今秋はまだこれで2戦目ですし、これから経験を積んでさらに上のレベルの
走りを見せてくれることを期待したいと思います。この後はトレセンでレース後の状態を
確認してから決めていきます。

では、シト_2006コメントです。
ウーン、3コーナーでずっと口割ってかかったのが痛かったのと、今の馬場は外が伸びないので
スタートがあまり良くない本馬としてはここまでが精一杯な感じでしたね。
武豊騎手の騎乗はベストだったと思いますし、これからも騎乗してくれたら嬉しいです(^^)
まだまだスタートが遅かったり気性が幼かったりする本馬ですので、これからの成長を
期待したいと思います。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 06:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

良い出会いでした(*⌒∇⌒*)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

カルドブレッサは先ほど鳥栖特別(500万特別)に出走し1着でした手(チョキ)

以下、レース回顧です。
まず、馬体重は+2kg。調教も走ってましたし仕上がりよく感じました。
レースはスタートは普通。後方4番手からレースを進めます。
直線に向くにしたがってカルドブレッサが外からまくってくる。
勢いは良いものの直線は短い。届くのか?っと思っていると、先団の馬達も伸びる。
カルドブレッサ迫る。届け!っと応援していたところ、ギリギリ届きました(*⌒∇⌒*)

※武豊騎手とシト_2006厩舎の愛馬と初の出会いは優勝という輝きを手に入れてくれました。
 武豊騎手、本当にありがとうございます!
 次も乗ってくれると良いな〜。

これでシト_2006厩舎は今年、6勝目ひらめき
今年残り4か月で目標まであと3勝と迫りました。

今気づきましたが今年のシト_2006厩舎の6勝の内訳は
レッドデイヴィス・・2勝
レッドジョーカー・・2勝
レッドセインツ・・1勝
カルドブレッサ・・1勝
と3歳馬しか勝ってませんね(^^;(まあ良いか)

カルドブレッサは春先、各上のクラスで頑張ってくれていた愛馬ですし
ここを勝ってくれて安堵しました。
これでシト_2006厩舎の現3歳馬は全てが2勝馬以上(1000万下以上)になりましたわーい(嬉しい顔)。ここから一つずつ上がっていくのは大変だと思いますが、3歳全馬が
OP級になってくれないかな?っと妄想しますw

カルドブレッサの次走は何処だろう?
中1週でセントライト記念とか使ってこないかな?
そうしたらセインツと2頭出しとかになってシト_2006のテンション上がりまくり
なんですけどね。春先は吉田調教師がカルドブレッサをマイラーだと思い込み?、
マイルに拘られていたので、2000m以上を使ってくるか分かりませんが、
次走を心待ちにしたいと思います。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 14:47| 東京 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

夢の続きはセインツに託されました(苦笑)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

昨日、レッドジョーカーが出走し11着
本日、カルドブレッサが出走し6着


という結果でした(^^;

ではレース状況と感想を記載したいと思います。

まずはレッドジョーカーから。
スタートは互角。押して前に行くもエチゴイチエが頭を主張する。
その後は3、4番手で進めますが直線を向いて全く余力無し。
横山典騎手も全く追わず、11着。

次にカルドブレッサのレース。
スタートは互角。
和田騎手がガシガシ追って2番手を追走。
この時点で京都が開幕週で重馬場でも、差しは届くのになあ〜っという気持ちで
見ていて、まあ駄目だろうなって思いました。
案の定直線でいつもの伸びは見れずバテないまでも6着という結果でした。

では感想です。
まずはレッドジョーカー
うん、体型的にはこの距離でもいけるのでは?っと思っていたのですが
血統通りの結果が出ましたね。
でもこういったチャレンジは重要だと思っていて、早い時点で距離適性を
図れたのは良いと思います。
恐らく今後、使われても2000mまででマイルを中心に使ってくれるのでは?っと
思うので出直しですね。

次にカルドブレッサ
京都は前開催と同じBコースで、前回もA→Bコースに代わってから外差しが利く
馬場になってました。まあ先行して勝てないというのは、本馬にそこまでの力が無いという
証明でも有りますので、そろそろ本当に放牧に出してもらって秋から出直して欲しいと
思います。
それに1600mが本当にベストなのか?っというのも疑問です。
スタート後が速く有りませんので、2000m位は欲しいかな?って思うんですけどね。
まあ、これだけ使ってくれているので文句もあまり有りませんし調教師の手腕に
今後も期待したいと思います。

*****************追記*****************
カルドブレッサのクラブ記事です。
4/24  吉田厩舎
24日の京都競馬ではスタートから積極的にポジションを取りに行き、前々で競馬を進める。
スムーズに折り合って勝負どころに向かったものの、徐々に手ごたえが悪くなり、
最後はやや一杯になって6着。
「スタートから出して行きましたが、道中折り合いは付いていました。
ただ、今日みたいな馬場はあまりよくないみたいで、勝負どころではすでに手応えが
怪しくなってしまいました。直線で追い出してからもノメッてしまって伸びてくれま
せんでした。いい馬だとは思いますが、今日の条件はかわいそうでしたね」
(和田騎手)
「前走はスタートからの行きっぷりが今ひとつだったので、今回は押してポジションを
取りに行きましたが、逆にリズムがおかしくなってしまったかもしれませんね。
それに今日のような馬場もあまり得意ではないようです。
勝ってGTに望みをつなげたかったけれど、これで厳しくなりました。
前々走、前走と重賞を使うための仕上げを続けてしてきましたし、
これ以上は無理をさせず、休養を挟んであげることも考えています
(吉田師)
これまで戦ってきた相手を考えればここは期待の大きい一戦でしたが、昨日の雨で
悪化した馬場が堪えて力を出すことができませんでした。敗因がはっきりしているだけに、
しっかり立て直せば必ず巻き返せるはずです。このあとはトレセンに戻って馬体を
確認してから決定しますが、一度リフレッシュさせることも検討しています。


さてこれで大舞台への夢はセインツ一頭に託されました。
その大きな壁になるのが愛馬であるデイヴィスだというのが皮肉ですが
デイヴィスは依然から京都新聞杯に出走を表明してますし、そこにセインツ陣営が
ぶつけてくるのですから受けて立つしかないですね。
まあプリンシパルSに出走したら間違いなくガレてしまって、次走への余裕は無いでしょう。
それにプリンシパルSに出て2着をゲットしてもダービーには出れないのですから、
2着でも本賞金がもらえて、輸送減りの心配の無い京都新聞杯への出走は望ましいと思います。

やっとカルドブレッサはお休みをもらえそうです♪ うん、よく頑張ってくれましたし怪我無くて良かったです。
 ゆっくりと英気を養ってもらって秋に元気な姿を見たいです。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 13:27| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

こちらもよく頑張りました(毎日杯6着)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

毎日杯に出走したカルドブレッサですが6着と頑張ってくれました。

今の阪神の馬場では先行出来ないと、阪神芝1800mでも辛い馬場となっていて
レースを見てる時は2桁着順も覚悟しました。
それでも外目をまわってジリジリ伸びて6着は本当に立派。

まだまだ荒削りでレースセンスという点でデイヴィスに一歩も二歩も及びませんが
素質は有ると思います。
そろそろ放牧に出てもらって秋に備えて欲しいです。っと思うのですが
クラブ記事の内容から続戦のようですね。。。

**********以下、クラブ記事です************
3/27 吉田厩舎
27日の阪神競馬では気合いをつけて中団のポジションを確保。
そのまま3コーナーを回り、直線で外に出すとよく伸びたが、前も止まらず6着。
「本音を言えばもうひとつ前のポジションが欲しかったのですが、外から内に入って
くる馬と、内で馬群が固まっていて思うような位置が取れませんでした。
内を通った馬が上位にくる中で、この馬は外からよく差を詰めていますよ
この距離でも十分対応はしてくれますが、最後に若干ではありますが
末脚が鈍ったことを考えると、マイルの方がよりいいと思います
」(川田騎手)
「直線で外に持ち出したときは、一瞬来るかと思ったほどで、敗れたとはいえ良い内容
だったと思います。距離も問題ありませんが、やはりマイルの方が切れるようです。
今回は間隔を空けて少し余裕のある仕上げでしたし、レース後馬体に異常がなければ、
このまま続戦したいと思っています」(吉田師)
6着とはいえ、外を通ってしっかり伸びている内容は評価できます。世代トップクラスと
互角の勝負ができる力は見せていますし、今後の成長がますます楽しみです。
このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから決定しますが、問題ないようなら
在厩のまま次走に向けて調整していく予定
です。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 20:56| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

6着でした(^^;

皆様
こんにちは
シト_2006です。

カルドブレッサは昨日、出走し残念ながら6着でした。

以下、クラブ記事とレースを見た感想です。

まずはクラブ記事から。

2/26 吉田厩舎
26日の阪神競馬ではスタートから積極的に押して好位をキープ。
馬群で脚をためて4コーナーを回ったが、直線半ばで前が壁になった分追い出しが
遅れて6着。
「開幕週でしたし、ある程度のポジションを取りに行きました。出して行ってもハミを
噛んだりせず上手に走れていたし、道中は理想的でした。ただ、いざ追い出すときに
前が壁になってしまって…
。前が開いてからはよく伸びているので、あそこでうまく
勢いがついていたら、勝ち負けできるところまであったと思います。枠が枠だし、
スタート後すぐ位置が決まって動けなかったのは仕方ないのですが、あと1頭分内か外なら
スムーズだったはず。とても悔しいし、結果を出せず申し訳ありませんでした」(川田騎手)
「休み明けを1回使って心肺機能は良くなっていました。マイナス10キロの馬体重が
どうかと思っていましたが、見た目には細くありませんでしたし、影響はなかったと思います。
今日は直線でスムーズさを欠いたのが敗因。ジョッキーは積極的にいい競馬をしてくれ
ましたから、こればかりは仕方ありません。結果は6着でも重賞で十分やれる力はあると
改めて感じさせる内容でした。このあとは馬体をよくチェックしてから考えます」(吉田師)
直線進路がふさがりながらも、追い出してからはしっかりとした伸びを見せていましたし、
6着とはいえ悲観する内容ではないでしょう。レースぶり自体は1戦ごとに安定しており、
今後の成長がさらに楽しみです。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

以上のようになっています。

ではレースを見た感想です。
騎手のコメントにも有りますが直線で前が詰まったのが痛かったですね。
まあ2枠4番を引いた時点で、このケースは予想範囲内だったのですが、どうにも川田騎手が
乗るとデイヴィスの時といい、2走前の500万下でのレースといい、前が詰まるケースが多い
ような気がします。。。
まあ川田騎手はトップジョッキーの1人ですし、彼自身は上手いと思うので次走以降に
期待ですね。

今回、-10kgでしたので少し間隔を空けないといけなくなったのも痛いですね。
あまり無理せず放牧でも良いかな?っと思うのですが、今後の動向に注目したいと
思います。

もうすぐレッドジョーカーのレースです!
気分を変えて応援します!
馬券は6番と16番の単勝を購入しました(*⌒∇⌒*)

あっあと、キャロットクラブのキャンセル募集に初めて参加したのですが
抽選外れました(^^;
2010年産の予算に回したいと思います。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 10:48| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

アーリントンカップに登録有り(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

カルドブレッサはアーリントンカップに登録が有りました(^0^)
登録は18頭。
フルゲートって阪神ジュベナイルフィリーズとかと一緒で18頭で
良いのかな?
。このメンバーなら好勝負出来ると思うので是非
出て欲しいです!
※2着でもニュージーランドトロフィーステークスへの出走は
 問題無いですし。
(今の賞金ではニュージーランドトロフィーだって出走出来ませんし、本賞金900万だと
 抽選の可能性も有りますしね)
※フルゲートは16頭でした。
もちろん愛馬の体調次第と言うのはありますが、出走出来るようでしたら
来週末が凄く楽しみになるシト_2006でした。

※あっそうそう、やっと昨日はブログに予想書いて大幅+と出来ました♪
 少しは皆様のお役にたてられたのでは?っと思ってます(^^)
 昨日みたいな馬場傾向だと予想が楽なんですけど、また馬場の様子見ながら
 予想も書きたいと思います。
posted by シト_2006 at 18:24| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

残念、2着でした(^^;

皆様
こんばんは
シト_2006です。

カルドブレッサは本日、出走し残念ながら2着でした(^^;
以下、レースを見てる時の感想とクラブ記事です。

まずはレース見ている時の心情(感想から)

まずスタートは互角。しかしスタートしてからの出脚が遅く後ろからの競馬となります。
今日は重馬場で且つ、京都マイル(内回り)なので、その位置取りで大丈夫か?っと
思いつつ携帯でレースを観戦。直線に向いても先頭とは遠い。先団に追いつけるか?っと
見ていると岩田騎手が直線外ではなく内に入れる。伸びかけた時に前が壁になりそうに
なりますが1頭分空いているところを綺麗に抜けてきましたが残念ながら2着という
結果でした。


以下、クラブ記事です。
2/19 吉田厩舎
19日の京都競馬では後方からじっくり進め、3コーナーから徐々に内へ入れて前を窺う。
直線は先に抜け出した勝ち馬を追って馬群を割ってきたが惜しくも2着。
「道中、外に外に逃げたがるところがあったので、馬込みに入れて集中させて走らせました。
フラフラしてまだ子供っぽいところはありますが、馬群でも嫌がったりはしていないですし、
いいものを持っている馬ですね。もう少しうまく捌いて勝ちたかったです」(岩田騎手)
「悔しいですね。あそこまで行ったら交わして欲しかったです。直線で狭くなって厳しい
展開でしたが、あれで外に回っていたら際どいところまでは行かなかったでしょうし、
岩田騎手の好判断だったと思います。まだびっしり仕上げていないのにも関わらずこれだけ
走れるのですから、力はありますね
。マイルがよさそうだけど、次開催の500万条件に
番組がないので、次走はよく考えてから決めたいと思います」(吉田師)
勝ち馬にはわずかに届きませんでしたが、昇級2戦目で進歩が見られる内容でした。
ジョッキーの言うように精神面でまだ成長の余地がありますし、ひと叩きした次はさらに
楽しみです。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討しますが、今のところ
在厩のまま次走に向けて調整していく予定
です。

以上のようになっています。

しかし本当に残念でした。
本馬の上がりはレース馬の中で最速。
ここで2勝目をあげると大舞台が見えたのですが残念です。でも本馬はずっとマイルを
使われているようにNHKマイルカップを目指すと思われますので、まだまだ諦めません。
能力は今回示してくれましたし、何とかあと1勝をあげてもらってニュージーランド
トロフィーとかに出走してくれたらと願わずにはいられないです。

下記は、こぶし賞の馬券内容とフェブラリーステークス予想
posted by シト_2006 at 22:05| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

本日出走した愛馬の結果(^^;(寒かったです!)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

本日、中山競馬場から先ほど帰ってきました(^^;
中山競馬場には愛馬の応援に行っただけなので、愛馬のレース終わった後は
あまりの寒さに14時位には退散してました。
※馬券はPATで買えますしね(^0^)

さて本日出走した愛馬の結果とレース見た感想です。

レッドジョーカー
→スタートは5分に出ました。
 中段につけレースを進め直線に入るときは前が壁になっている。
 あまり手応えが良くなさそうだし二桁着順も有りえるのか?っと見ていたのですが
 直線はジリジリ伸びて5着という結果でした。

うん、正直もっと負けるかと思ったのですが、思ったより頑張ってくれました♪
これならマイル戦とかで勝ちあがれる気がします。平坦馬場を試して欲しいのですが
小倉とか京都に行かないだろうし、次走、府中のマイル戦を期待します!

カルドブレッサ
→こちらは少しスタートが遅く中段より後ろでレースを進めます。
 そして直線に向くと全く行き場無し(><)
 かなりぶつかって、やっと外に出すと頑張って伸びて5着でした。

こちらは残念なレースでした。
スムーズにいったからと言って勝てたとは言いませんが3着争いは加われたと
思います。もちろんポジション取りなどを含めて競馬です。
あの不利が有って最後伸びて5着に食い込んだのを偉い!と褒めてあげたいと
思います(^0^)
今日のレースを見る限り、やはりマイルは忙しそうですね。
1800m以上のレースで走りを見てみたいです!

今年の初勝利が早々に、しかも重賞勝ちで勢いに乗りたかったのですが
流石に甘くなかったですね(^^;
それでも2頭とも5着に来てくれたおかげで、次走の出走権を確保してくれたのは
本当に大きいし嬉しいです!

以上、シト_2006でした(しかし中山は寒かった(ガクブル))
posted by シト_2006 at 17:29| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

堅実路線で良いと思いますが・・・そこにはコティリオンが出るとか出ないとか(^^;

皆様
こんばんは
シト_2006です。

カルドブレッサ近況記事です。

# 1/3 吉田厩舎
# 3日は軽めの調整を行いました。
「前走を勝ってその後も問題なく状態が良かったので、特別登録したうちの
シンザン記念への出走を前向きに考えていたのですが、この馬の良さを
引き出してくれた川田騎手が乗れないそうなので、無理をすることはないと
判断しました。登録頭数も多いですし、出走できるかどうか分からない
となると調整も難しくなるので、1週延ばして自己条件のマイル戦に向かう
つもりです」(吉田師)
今のところ5日の中山競馬(ジュニアC・芝1600m)、9日の京都競馬
(シンザン記念・芝1600m)は回避。
16日の京都競馬(3歳500万下・芝1600m)を目標にしています


以上のようになっています。
3週目の平場、500万下ですか。
レース間隔が空いて、まあ出走出来るか出来ないか分からない上で
調整するよりは良いかもですが、どうやらそこにはコティリオンが
出走するらしいんですよね〜。
年末のデイヴィスが出走した平場の500万にサトノオーが出走して
きたように、この時期の3歳の平場の500万は恐るべしですね(^^;
まあ騎手固定出来るにこしたことは無いですし、強い相手と競馬して
力をつけるのも必要ですし次走を楽しみにしたいです!

そしてシンザン記念ですが、1月5日のジュニアカップに出走予定の馬で
シンザン記念に登録していたのは下記4頭。
コスモソーンパーク
デスティニーホープ
ベリアル
ボストンエンペラー

そしてカルドブレッサが出走取りやめで
5頭が出走しません。

特別登録は35頭なので現時点で30頭の登録となりました。
内、7頭が本賞金400万より上の馬ですが、その内の1頭である
アドマイヤサガスは京成杯が濃厚。

9/23で抽選となのかな?っと思っていたら、netkeibaのオルフェーヴルの
板で9/12の抽選確立と記載が有りました。
他のどの馬が出走回避濃厚なのかよく分かりませんが、その中にデイヴィス
やセインツがいるのかも気になります。
※東京TCの出走予定の欄にデイヴィスもセインツも名前が無いんですよね〜

まああと少し待てば分かることですので、ジックリと待ちたいと思います。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 02:19| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

土、日の出走結果(勝利とビリと降着w)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

まず今日は阪神3Rにカルドブレッサ、11Rにレッドセインツが出走し
カルドブレッサ勝利してくれました!!
ちなみにレッドセインツはビリという結果
両極端な結果でした(苦笑)

ちょっと今から少し出かけないといけないので、またご報告させて頂きます。
複勝に86100円入れました♪

***************追記(上記も少し追記してます)********************

ちなみに今日の馬券は下記です。
阪神3R 7番カルドブレッサ 86100円→的中(配当180円)
阪神10R 1番マルカボルト 11000円→(的中(配当190円)
阪神11R 14番レッドセインツ 8000円(外れ(-"-;))

ただ今、帰りました(^0^)
ではただ今より、レースを見た感想や馬券の感想を述べさせて頂きます。

まずはカルドブレッサのレース感想
レース10分前に【愛馬を信じて馬券を買う】と決めて上記の金額を購入。
そしていつもどおり、結果を見ずにレーシングビューワーでドキドキの観戦。
スタートは良かったですね♪
先団でレースを進めることが出来ました。
直線に向く時は前に2頭、5番と15番がいて壁になりそう。
大丈夫か?っとこの時はハラハラドキドキ。
そして直線へ。直線で斜め前が空く。狭いところをついてカルドブレッサが
伸びる。しかし今度は外からアドマイヤバートンが迫る。
捕まらないでカルドブレッサも伸びる。直線は叩きあいとなりましたが
アドマイヤバートンやノーザンリバーの追撃を振り切って見事優勝v( ^-^)
馬券的な意味でも本当に嬉しい勝利でした。しかしカルドブレッサの複勝は230円は
つくと思っていたのに180円とは・・・
+14kgの馬体重が発表されてからオッズが上がっていただけに、これは勝負!っとか
思っていたのに少し残念w

次にレッドセインツのレース感想
馬券は応援馬券の複勝8000円(笑)。
まあ調教の画像見ても、どう見ても加減された調教で伸びも無くヴィクトワールピサに
置き去りにされてましたし、調子悪そうだなって思ってました。
なので額はこれが精一杯。
そしてレースですが、スタートは少し伸び上がるようなスタートでしたが、まあ五分に
出たと思います。レースは中段よりやや後方で進め直線へ。
直線では早くもビリとなり、四位騎手も全く手綱が動いてませんでした。

こんな感じです。
まあセインツは今年良く頑張ってくれました。
最後は無理使いがたたり普段の力が出せませんでした。とりあえず放牧に
出して立て直して欲しいですね。無理にクラシック路線を考えないで良いと
思いますし、もし凄く順調にいってダービー路線にいけたらというところ
でしょうか?

逆にカルドブレッサは+14kgと多少、ゆとりが有る状態で勝利出来たのは
大きいですね!。3ヶ月の放牧を経て馬体に身が入りました。
スタートも良くなりましたし、これなら来年が楽しみです♪
次走、可能なら若駒S辺りを目標にしてもらって、何とかシト_2006厩舎初の
クラシック出走の夢を託したいと思います。

これでシト_2006厩舎は今年6勝(^0^)。2歳馬は4頭中、3頭が勝ちあがりました♪
この世代は、出資した4頭以下に絞りきれず頑張って出資した世代なので、皆頑張ってくれて
いて本当に嬉しいです!
あとはレッドジョーカーが勝ちあがるのを祈るのみです(−人−)
明日はレッドデイヴィスが出走します。1頭強いのがいますが、複勝で勝負したいです!

****************更に追記****************

下記に日曜の結果と土曜日に出走した愛馬の厩舎コメントを記載したいと思います。
まずは日曜の結果から。

阪神7R 10番レッドデイヴィス 10着(1着降着・・・(^^;)

このレースはウインズで観戦していたのですが、直線でよれた時点で
あれは落ちるだろうな〜っと思ってました。
でも10着まで落ちるとは思ってなかったので、少しショックでしたね。
でも能力が有るのは確認出来ましたし、故障したわけでもないので
まあ競馬たる所以と言う事ですぐに気持ちを切り替える事が出来ました。

さて土、日に出走した愛馬の関係者コメントです。
カルドブレッサ
12/26 吉田厩舎
1月5日の中山競馬(ジュニアC・芝1600m)と9日の京都競馬
(シンザン記念・芝1600m)に特別登録を行いました

ジュニアCはフルゲート16頭のところ本馬を含めて24頭、
シンザン記念はフルゲート16頭のところ本馬を含めて35頭の登録が
あります。

12/25 吉田厩舎
25日の阪神競馬ではスタートから積極的に出して好位をキープ。
直線では前が壁になる場面もあったが、追い出すと馬群を割ってしっかり
とした伸びを見せて優勝。「真ん中の枠でしたし、勝ちにいくつもりで
ある程度積極的な競馬をしました。前走でも少し出しているので、
馬も覚えてきてムキになるようなこともありません。直線で前がフラフラ
していたので、行き場を探す間に外の馬に先に出られてしまいましたが、
開いてからは前走同様にいい脚を使ってくれました。メンバーが揃っていた
けれどいい勝ち方ができましたし、これでいろんなことを教えていけますね。
体が増えていたのはまったく気になりませんでしたよ」(川田騎手)
「プラス14キロの馬体重には驚きましたが、見た目に太い感じはしませんし、
トモに幅が出て成長している印象です。相手は揃っていましたが、好位から
差し切るセンスのいい競馬でしたし、ジョッキーもうまく乗ってくれました。
まだまだ良くなってくると思いますし今後が楽しみ
です。このあとは馬体を
しっかりチェックしてどこを使っていくかよく考えたいと思います」
(吉田師)
前走の内容から期待された一戦でしたが、前々でレースを運んでも持ち味の
切れは鈍らず、センスの高いところも見せてくれました。使いつつ体が増えて
いることからも、これからのさらなる成長を予感させます。
このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

レッドセインツ
四位騎手
「向こう正面でゴチャついた時に走りのリズムが悪くなって
無理できなかった。距離はマイルぐらいの方がいいかもしれないね」

レッドデイヴィス
北村騎手
「今回は積極的な競馬を考えていました。思い通りに進められたのですが、
直線で空馬を見て外に膨れてしまいました。申し訳ありません。
馬は能力のあるところを見せてくれたと思います」

以上のようになっています。
さて各馬の今後の予定ですが、何と上記3頭がシンザン記念に登録が有りました!。そしてジュニアカップにもカルドブレッサとセインツ
の2頭が登録。


正直、セインツは放牧に出そうよっという気持ちなのですが、思っていても
角居先生の心一つなので決断を待ちたいと思います。
1月はレッドジョーカーやレッドジールも出走を予定してますので、開幕ダッシュと
いけたら良いなっと思うシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 11:11| 東京 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

残念2着でした(^^;

皆様
こんにちは
シト_2006です。

カルドブレッサは2歳未勝利戦に出走し2着でした(^^;
以下、レース見た感想です。

まずスタートは若干の出負け。でも以前より全然マシです♪
川田騎手が押して中段につける。直線に向くにつれゴチャついてくるが
抜け出せるのか?っと見ていると、直線外から岩田騎手騎乗の1番人気
サウンドボルケーノがかぶせてくる。直線かぶせられて前の馬が壁に
なるかとヒヤヒヤしてみてましたが、少しせまい所を抜けてきます。
レースを2番手で進め経済コースを通って1番でゴールを駆け抜けようと
するボウシュウローズに33.9の脚を使い豪快に迫ったのですが
1/2馬身届かず2着でした・・・

以上のような感じです。
とりあえず+16kgの馬体重(480kg)で出走出来たのは良かったです♪
この馬体重+久しぶりの出走で今回能力を見せてくれたのは本当に
ホッとしてますε-(´▽`) ホッ。
次走は中1週で芝1800mか2000mが良いな〜

今日は悔しさの反面、キッチリと立て直されて能力を見せてくれたという
内容に安堵したシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 11:56| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

今日の出走結果(追記していきます)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

今日の出走結果を追記しながら書いていきたいと思います。

まず阪神1Rで走ったカルドブレッサですが7着でした。
オッズを見た時に1番人気2.7倍となっており、出遅れる馬ですし、
現時点でそこまでの馬か?という思いが頭をよぎりました(苦笑)。
単勝も複勝も買う気が起こらなかったのですが、昨日デイヴィスが
頑張ってくれて余裕も有ったので複勝を2.1x円ほど購入。
レースを見た感想は
スタートは出遅れ・・・、その後馬郡の後ろに取り付け直線で大外
回すも追って伸びない。。。しまいには後ろから来た馬にも差されて
いる始末(-"-;)

まあ今回は仕方無いですね。5月生まれ且つジャンポケ産駒ですし
活躍しだすのは3歳夏位からでしょう。それまでに1勝していて
くれたら良いという、気長でゆとりを持って待ちたいと思います(^0^)
※この時期に出走してくれるだけ、ありがたいですし。

次は阪神7Rにレッドジールが出走です♪
こっちはオッズ的に十分魅力有るので複勝や単勝で勝負したいです!
※ただ欲を言えば2枠~4枠に入って欲しかった。この辺がどう響くかですね。

※あっあと、阪神4Rには一口馬主仲間の愛馬であるレッドシェリフやアルドワーズが
 出走します。頑張って両馬を応援です!

【この後の結果】
レッドジールは6着でした。スタートは互角でしたが追走に苦労していました。
最後も止まってはいないのですが、ちょっと残念な結果でした。
距離の短縮は+に動くと思ったんですけどね・・・
馬券は4.6×円が飛んでいきました・・・

その後はレッドヴァンクールが出走で2着でした♪
レースは内枠の馬が枠の有利さを活かして先行。
6番:アドマイヤロイヤルは中段、10番:レッドヴァンクールはいつもよりは
マシなゲートの出でしたが後方を進みます。
そして直線へ。アドマイヤロイヤルが先団の外から先頭を伺い、レッドヴァンクールは
その外から迫る。しかし惜しくも2着まで。
こっちに関しては良く頑張ってくれました。追って味が有りましたし内枠ならと思わせる
内容でしたが、次につながる内容で本当に良かったです。
暫くは1400m〜1600m位の芝のレースを使うしか無さそうですね。

そしてこのレースの馬券はアドマイヤロイヤルとレッドヴァンクールの単勝を
購入してました。ヴァンクールが勝てば大喜びだったのですが、昨日と今日の
馬券で+収支で終われましたので上出来ですね(^0^)

今週は残念ながら1勝もならず(2着2回、6着、7着1回ずつ)でしたが、各馬
無事にコツコツと頑張って欲しいと思います。以上、シト_2006でした。
※下にはPATの画像をUPしてます。たまに画像を載せないと、この人本当に
 この馬券買ってるのかな〜っと思われそうですよねw
※昨日と今日の愛馬の馬券です
posted by シト_2006 at 11:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

次走は中2週(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

カルドブレッサ近況記事です。

9/1(吉田厩舎)
1日は軽めの調整を行いました。「スタートで後手を踏んでしまって
後方からのレースになりましたが、直線の伸びは目を見張るものがありました。
能力は確かですし、これだけの馬を預けていただいて結果を出せなかったのは
申し訳なく思います。
すぐに勝たせたい気持ちですが、33秒台の脚を使った
あとですし、中2週はあけてあげたいですね。阪神2週目に芝1800mの番組
があるので、そこを目標にするつもりです。同じ週にはオープン特別もあるので、
頭数やメンバー次第では登録だけはするかもしれません
」(吉田師)
20日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1800m)に出走を予定しています

以上のようになっています。
うん、調教師からは好評価を頂けていて何よりです。
何とか吉田厩舎内での1軍の地位を確立して欲しいので、あと1,2走で
勝ち上がってくれる事を祈るのみです!

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 20:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

現在、1番人気(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

カルドブレッサは現在、1番の馬と同じ単勝4倍で1番人気です(^0^)
まあこの場合、会員の力が加わっているので2番人気と言ったほうが
良いかもですが(^^;

枠は5枠と何も文句無い枠です。
本馬は5月13日生まれのジャンポケ産駒という事で、2歳戦から
バリバリいけると思えませんが、それでも期待してしまいます。
是非、セインツからの新馬戦勝ちというバトンをデイヴィスに
つなげて欲しいです!

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 12:03| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

来週デビュー予定(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

カルドブレッサ近況記事です。

19日は栗東坂路で追い切りました

54秒3−39秒4−25秒7−12秒7

「今朝は坂路で併せて追い切りました。相手を追走する形で最後は先着と、
非常にいい内容です
。万全を期して来週の新潟に向かうことにしましたが、
オーバーワークにならないように今週は火曜は乗り運動だけで坂路は上がら
ず、慎重に調整しています。一度熱発をしたあとは順調にここまで来ました
し、来週の最終追い切りに備えてしっかりと乗り進めていきます」
(吉田師)28日の新潟競馬(2歳新馬・芝1600m)に柴田善騎手で
出走を予定
しています。

以上のようになっています。
うん、入厩してからここまで1度の熱発だけであとはすこぶる順調に
これてますね♪
ただデビュー戦は先生騎乗ですか。まあ今年の先生は乗れているので
今年限定という意味でなら良いかな(苦笑)
しかし今年の先生は乗れてますね。まるで燃え尽きる前のローソクの
ようなって人聞き悪いですね(^^;

ここまで乗り込めているのですから、ある程度は初戦から能力を見せて
欲しいです!

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 21:24| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

いよいよデビューが見えてきました\(^0^)/

皆様
こんばんは
シト_2006です。

カルドブレッサ近況記事です。

11日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWで併せて追い切りました。時計は馬なりで5ハロン68秒台と
無理させていませんが、終いは12秒台前半で来ているように、いい反応が
目立ちます
。動き自体もキビキビして好感が持てますよ。これならあと
1、2本の追い切りで態勢が整いそうです。血統面や馬体の造りからあまり
短い距離はどうかと思いますので、来週の小倉1800m、再来週の新潟
1600mいずれかを目標にしたいですね
。週末、来週の追い切りを見て、
どちらを使うか決めるつもりです」(吉田師)今のところ、22日の小倉
競馬(2歳新馬・芝1800m)もしくは28日の新潟競馬(2歳新馬・
芝1600m)に出走を予定しています。

以上のようになっています。
いよいよハッキリとデビュー目標が出ました♪
もし新馬戦を勝つような事が有れば、新潟2歳Sに2頭出しや
札幌2歳Sに出走なんて事が有り得るかもと思うとワクワクしてきますぴかぴか(新しい)
とは言っても、いくらでもデビュー予定の週になって、怪我したとかで出れ
ない場合が有るのを承知してますので、まずは気を引き締めてデビュー戦の
ゲートを迎えて欲しいです!

今週はレッドヴァンクール、アルシラート、ヴァルガリスが出走するかもで
いよいよシト_2006厩舎も稼動出来てきたので嬉しいです(^0^)

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 22:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カルドブレッサ(ラフィカ08、2/400口)引退 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする