2010年04月30日

さあ、第2ステージです(^0^)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

東京TC及びキャロットクラブの2歳馬近況記事です。
まずは東京TCから

【レッドセインツ(サセッティ08):2月17日、角居厩舎】
100430サセッティ08立ち姿.JPG

コメントは昨日UPしてますので画像のみとなります。

【レッドデイヴィス(ディクシージャズ08):2月22日、音無厩舎】
100430レッドデイヴィス立ち姿.JPG

デイヴィスも昨日、記事をUPしているので画像のみです。

【レッドジョーカー(タイフウジョオー08):4月7日、藤澤厩舎】
100430タイフウジョオー08.JPG

10.04.30 
(山口ステーブル)
1000m坂路1本(ハロン20秒)、キャンター3200m、
日によって坂路、コースで速い時計を消化。
山口氏「メニューは前回同様です。速いところを続けてもへこたれない
し、本当にタフでしっかりした馬です。どの馬もこんな感じだと楽なん
ですけどね。この感じなら夏競馬にも対応できると思います。
引き続き、しっかり乗り込んでいきます」

次にキャロットクラブ
【カルドブレッサ(ラフィカ08):5月13日、吉田厩舎】
100430ラフィカ08立ち姿.JPG

900m屋内坂路コースを毎日ハロン15〜16秒で1本元気に駆け
上がっており、週2回は2本のメニューをこなしています。体力だけで
なく気性面でも成長が著しく、ペースアップにも難なく対応してくれて
います。馬体面でもさらに成長しており、筋力アップと相まってすばら
しい体つきになってきました。

以上のようになっています。
まず馬体についてですが、全馬大分良くなりましたね♪
どの馬も良い感じに成長してきていると思います(^0^)

これからは入厩に向けての第2ステージ突入となり、更に調教ペースが
上がります。各馬、何とか今後も順調にいってもらいたいです。

またセインツやデイヴィスは本州に移動してますので、デビューまで
いけるのか注目です!

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 22:25| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

両馬共に無事、グリーンウッドに到着(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

レッドデイヴィスとレッドセインツは無事、GWに到着しました。
以下、クラブ記事です。

まずはレッドセインツから

10.04.29 
(グリーンウッド)
29日(木)の朝9時頃、無事に到着。
担当スタッフ「まだ随分幼さを残し、小ぶりな体をしていますが、
バランスの良い馬ですね。到着したばかりなので、今週はあまり無理を
せず、その日の状態と相談しながら軽めに調整していきます」

次にレッドデイヴィス
10.04.29 
(グリーンウッド)
マシン運動60分、キャンター2500m、坂路1本、今週末より
ゲート練習。
担当スタッフ「24日に到着しました。到着後も輸送熱等を出すこと
なく、すぐに乗り出しています。今は環境馴致といったところですね。
まだトモに緩さがみられ、左前球節の少し上に骨瘤が2箇所あります
が、歩様等には見せていません。それ以外は、タキオンらしいトモの形
をした雰囲気のある馬体だと思います。まだ幼さを残していて、
馬っけはかなり強いですね」

以上のようになっています。
まずは両馬ともに輸送熱も出ずに順調のようです♪
ここから暫くGWで乗り込みですね。

ここを無事クリアして、まずはゲート試験合格を目指して頑張って
欲しいです!

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 21:22| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

皆、元気ですね(^0^)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

東京TC及びキャロットクラブの2歳馬近況記事です。
まずは東京TCから

【レッドセインツ(サセッティ08):2月17日、角居厩舎】
10.04.15 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、キャンター2000m(ハロン17秒)、坂路1本
(ハロン16秒)、坂路2本だけの日もあり、その場合は1本目に軽く
乗り、2本目にハロン17秒。

担当スタッフ「疲れも見せずに元気に調教に励んでいます。順調にメニ
ューを消化していますよ。まだ幼い面はありますが、休まず乗り込んで
体に凹凸が出てきたし、キビキビとしたピッチ走法はスピード感十分で
す。気性的には仕上がりの早そうな雰囲気ですが、まだ馬体に成長の
余地を残しているので、今は詰め込み過ぎず、4月末くらいからペース
を上げていければと思っています」

【レッドデイヴィス(ディクシージャズ08):2月22日、音無厩舎】
10.04.15 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、キャンター2000m(ハロン20秒)、坂路1本
(ハロン18秒)、週2回は坂路のみで1本目20秒、2本目16秒。

担当スタッフ「しっかり乗り込んで実が入ってきました。体に幅が
あって、全体のバランスも良好です。近々の馬体チェックで、場合に
よっては調整内容が上がるかもしれませんね。でも、今でも運動量は
豊富だし、体力面、スタミナ面ともちょうど良い感じに伸びてきていま
す。もう少し引き締まって、軽さが出てくれば尚良いですね。まだ良化
の余地を残していて伸びしろは十分あります。乗り手の感触も上々
なので、このままの雰囲気で進めていければいいですね」

【レッドジョーカー(タイフウジョオー08):4月7日、藤澤厩舎】
10.04.15 
(山口ステーブル)
1000m坂路1本(ハロン20秒)、キャンター3200m、
日によって坂路、コースで速い時計を消化。

山口氏「この中間も変わりなく順調ですね。週1回、坂路では3F40
秒を切るところまでやっていますし
、坂路で追った翌日はコースで調教
していますが、5Fから70〜40秒くらいの時計は出しています。
普段はまだ遊び遊び走るようなところがありますが、速いところにいけ
ばピリッと集中します。それだけに競馬にいっても良いタイプだと思い
ますね。これだけやってもへこたれることはないし、変にテンションが
上がることもないですよ」

馬体重:440→?→?→?→?→?→?→?→496♪


次にキャロットクラブ
【カルドブレッサ(ラフィカ08):5月13日、吉田厩舎】
この中間も順調に調教を進めています。先月に引き続き900m屋内
坂路コースを毎日ハロン16〜17秒で1本元気に駆け上がっており、
週2回は2本のメニューをこなしています。調教メニューは変わって
いませんが、体力がついてきて走り自体に安定感が出てきています。
脚元・体調面に不安はありませんが、しばらくは現在のペースで乗り込
んでいきます。なお、本馬は4月22日に行われる第1回産地馬体検査
を受検する予定です。

馬体重:454→454→455→455→463→469→478→478

以上のようになっています。

そろそろ産地馬体検査が有りますので各馬、調教に変わりは無いです
ね。その中でもレッドジョーカーは3F40秒程度で坂路調教しているので
すから大したもんです(^0^)
これならGW明けに移動しても良いくらいだと思うのですが、まあ
藤澤調教師のお手並み拝見ですね。

皆、元気で安心しているシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 23:17| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月31日

ヤバイ、大分ワクワクしてきました(^0^)

皆様
こんにちは
シト_2006です。

東京TC及びキャロットクラブの2歳馬近況記事です。
まずは東京TCから

【レッドセインツ(サセッティ08):2月17日、角居厩舎】
100331サセッティ08立ち姿.JPG

10.03.31 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、屋内周回コース2000m(ハロン20秒)、
坂路(ハロン16〜17秒)、週2回は坂路のみで1本目20秒、
2本目17秒。馬体重440キロ。

担当スタッフ「ずっと小柄な子だなぁと思っていたのですが、冬の間
乗り込んだことで、幅が出て逞しくなってきましたね。

厩舎で最も進んだ組でやれているし、それでも細くならず、成長して
いるのは頼もしい限り。余計な動作が少なく、落ち着きもあります。
心身ともに充実してきましたね。走りも前向きで、父の産駒らしく
柔らかい動き。課題としては力強さですが、体つきも変わってきたの
で、ペースを上げていけば自ずと解消されてくるでしょう」

馬体重:415→424→434→430→424→425→420→423→440

【レッドデイヴィス(ディクシージャズ08):2月22日、音無厩舎】

100331レッドデイヴィス立ち姿.JPG

10.03.31 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、屋内周回コースでキャンター2000m(ハロン20秒)、屋内坂路1本(ハロン18秒)、週2回屋内坂路(ハロン16秒)。
馬体重482キロ。

担当スタッフ「脚元の不安などもなく、ここまで順調です。
強いて課題を上げるとすれば集中力ですかね。登坂中も余裕があるせい
でしょうが、他馬を蹴りに行ったり余計な動作が増えてきています。
ただ、この時期の若駒に全てを求めるのも酷かもしれませんね。
今のメニューを続けて3ヶ月、数字は減っていますが、コンディション
は上がってきているので、ペースを上げることも考えています。
単純にペースを上げるだけではなく、馬とジックリ向き合って、
落ち着いて走ることを覚えさせていきたいですね」

馬体重:455→490→478→477→476→483→483→481→482

【レッドジョーカー(タイフウジョオー08):4月7日、藤澤厩舎】

100331タイフウジョオー08.JPG

10.03.31 
(山口ステーブル)
BTC施設内でダクとキャンター2400〜3000m、
週3回坂路(7〜10日に1回15−15)。

山口氏「たくましい馬体は目を見張るものがありますね。フットワーク
にも余裕があって、この時期の若駒にしては非常に大人びています。
29日から上の屋外コースが使えるようになったので、馬もノビノビ
走ることができます。距離は同じでもコース形態で馬の感じ方は違いま
すからね。やはり広々とした方がいいと思います。
坂路で一度、15−13−13秒くらいのラップを刻みましたが、
その後も特に問題ありません


馬体重:440→?→?→?→?→?→?→?→?

次にキャロットクラブ
【カルドブレッサ(ラフィカ08):5月13日、吉田厩舎】

100331ラフィカ08立ち姿.JPG

現在は900m屋内坂路コースを毎日ハロン16〜17秒で1本元気に
駆け上がっており、週2回は2本のメニューをこなしています。
気性面では父の産駒のわりに落ち着きがあり、今のところ調教を進めて
いく上でテンションが上がりすぎることはありません。走りそのものは
柔らかく、相変わらず高いレベルのものを見せています。
今後も成長に
合わせて適度な負荷をかけていきます。なお、本馬は4月22日に行わ
れる第1回産地馬体検査を受検する予定です。

馬体重:454→454→455→455→463→469→478

以上のようになっています。
では各馬についてコメントを書きたいと思います。

レッドセインツ
→馬体重が440kgになりましたo(*^◇^*)o
 ペースが上がってきての馬体重増で本当に嬉しいですぴかぴか(新しい)
 馬体も大分、幅が出てきましたし楽しみになってきました♪

レッドデイヴィス(第1回産地馬体検査を受検する予定)
→こちらは馬体を見るとき甲が抜けてきて腰高でなくなり胸前も発達し
 大分、タキオン産駒らしくなってきました!
 若干、ヤンチャをしているようですが調教に余裕が出てきたのも
 有るでしょうからペースを上げて乗り込んで欲しいですね。

レッドジョーカー(第1回産地馬体検査を受検する予定)
→坂路で15-13-13をやって全然問題無いとは!
 もう大分テンションが上がってきましたグッド(上向き矢印)
 これは故障さえ無ければ、どれだけ活躍してくれるだろう?っと
 楽しみです。
 ただあえて馬体面で欲を言えば、まだ腰高ですね。もう少しき甲が
 抜けてくると良いなと思います。

カルドブレッサ(第1回産地馬体検査を受検する予定)
→順調に調教をこなしていて走りも柔らかく、気性も安定しているとの
 事で大変頼もしい限りですひらめき
 馬体も幅が有りますし、現時点では何も言う事は有りません。

うん、各馬よくここまで順調にきました。
シト_2006としては思いきって、この世代は4頭に出資(3クラブ入って
しまってますし、8口が限界かな?)したのですが、本当にワクワクし
てきました。もちろんここからが正念場というのは分かっています。
それに脚が怪我しただの、好事、魔多しも理解しています。
でもこれだけ順調なのは稀ですので、今だけは今年の暮れや来年の春に
何頭が大舞台に立っていてくれるかと夢を馳せたいと思います手(グー)

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 22:25| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

第1回産地馬体検査を受検予定の愛馬2

皆様
こんにちは
シト_2006です。

先日、東京TCの2歳馬で第1回産地馬体検査受験予定馬を掲載させて
頂いたのですが、キャロの愛馬でも報告が有りました(^0^)

そして
カルドブレッサ(ラフィカ08)も受験予定です♪

⇒4月22日に行われる第1回産地馬体検査を受検する予定です。

と掲載が有りました。
これでレッドジョーカー(タイフウジョオー08)、レッドデイヴィス(
ディクシージャズ08)に続いて3頭目。

今年の2歳馬は今のところ順調なので、この勢いで夏競馬でデビューし
てくれる馬が何頭かいると良いなと願うシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 22:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

順調、順調♪

皆様
こんにちは
シト_2006です。

東京TC及びキャロットクラブの2歳馬近況記事です。
まずは東京TCから

【レッドセインツ(サセッティ08):2月17日、角居厩舎】

10.03.15 
(ノーザンファーム早来)

マシン運動60分、屋内周回コース1000m(20秒)、屋内坂路(17秒)。馬体重423キロ。

担当スタッフ「現在の基本ベースは、周回1000mを乗った後、ハロ
ン17秒のペースで坂路1本ですが、日によって、周回2000mの
後、軽めのペースで坂路1本乗って、2本目にハロン17秒、また週に
1度はハロン17秒で乗った後、16秒にペースを上げてもう1本と
いった感じで、バラエティに富んだメニューを消化しています。
運動量は豊富ですが、このペースにも慣れ、特に疲れも感じません。
順調に乗り込むことができています


馬体重:415→424→434→430→424→425→420→423

【レッドデイヴィス(ディクシージャズ08):2月22日、音無厩舎】

10.03.15 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、屋内周回コース2000m(20秒)、屋内坂路(18秒)、週2回は坂路で16秒。馬体重481キロ。

担当スタッフ「この時期でも毛ヅヤがいいし、体調面は間違いなく良好
ですね。ここまで気になる点もなく、この中間も順調にきています。
稽古もとても真面目に取り組んでくれます。4〜6月とさらに鍛え込ん
でいければ本当に楽しみです。そろそろ疲れが出ても良い頃ですが、
まだそんな素振りは見せていません。心身ともにしっかりしているので
しょうね。
様子を見ながら、15−15への移行も考えています」

馬体重:455→490→478→477→476→483→483→481

【レッドジョーカー(タイフウジョオー08):4月7日、藤澤厩舎】

10.03.15 
(山口ステーブル)
BTC施設内でダクとキャンター2400〜3000m、週2〜3回坂路。

山口氏「ようやく姉が勝ちましたが、抜け出してからもフワフワしてい
たように少し気持ちに幼さがあるんですよね。エイシンタイガーも少し
そういうところはありますよね。ただ、この子は今の時期の姉と比較し
ても走りに対する集中力が上。競馬でもしっかり能力を出せるタイプと
みています。3月下旬から外の大きな馬場が使えるようになりますが、
早く広い馬場での走りを見てみたいですね。この子は夏からいけると
思います


馬体重:440→?→?→?→?→?→?→?

次にキャロットクラブ
【カルドブレッサ(ラフィカ08):5月13日、吉田厩舎】

この中間も順調に調教を進めています。先月に引き続き、900m屋内
坂路コースを毎日ハロン16〜17秒で1本元気に駆け上がっており、
週2回は2本のメニューをこなしています。休まず調教を行っています
が、疲れを見せることなく元気いっぱいです。また、馬体面でも胴が
伸び、父の産駒らしくなってきました。


馬体重:454→454→455→455→463→469→478

以上のようになっています。

うん、本当に各馬順調ですね(^0^)
では各馬についてコメントを書きたいと思います。

レッドセインツ
→16秒のペースに慣れたのは嬉しいし馬体の細化が無いのは何より。
 
レッドデイヴィス
→もうすぐ15-15ですね。ここからが正念場ですのでこのまま順調に
 いって欲しいです。

レッドジョーカー
→広い馬場での走りが本当に楽しみです♪

カルドブレッサ
→とうとう470kg後半まで馬体が大きくなりましたね。
 本馬は5月生まれですし、まだまだ変わり目が有ると思います(^0
 ^)

以上のようにここまで各馬、本当に順調です。
今年の3歳馬はこの時期まで未出走でしたので、今年の2歳馬は全馬
夏〜秋デビューとかいけたら最高ですね。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 21:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

こちらも馬名決定(^0^)

皆様
おはようございます
シト_2006です。

キャロットクラブの方でも2歳馬の馬名が掲載されてました。

ラフィカ08は
⇒「カルドブレッサ」(Caldo Brezza 「あたたかいそよ風」の意)

に決定しました。
しかし何で『そよ風』なんだろう?
まあ名前の印象自体は悪く無いので良いんですけど。

これで全馬の名前が決まりました(名付け親にはなれませんでしたが
(^^;)し、全馬デビューに向けて頑張って欲しいです!

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 04:29| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

そろそろ正念場、第一段階突入といった感じですね。

皆様
こんにちは
シト_2006です。

東京TC及びキャロットクラブの2歳馬近況記事です。
まずは東京TCから

【レッドセインツ(サセッティ08):2月17日、角居厩舎
100226レッドセインツ(サセッティ08)立ち姿.JPG

10.02.26 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、屋内周回コース2000m(20秒)、屋内坂路(17秒)。馬体重420キロ。
担当スタッフ「この中間も順調ですが、少し疲れが出ているようなの
で、無理せず17−18くらいでジックリ進めています。この馬だけが
というよりは、林厩舎の馬は軒並み疲れが出ているようなので、
ちょうどそういう時期なのでしょうね。特に心配するほどではないです
し、緩急を付けたメニューで、常に元気な状態で稽古に臨ませたいと
思っています。体重は少し減りましたが、写真を見て分かる通り、
筋肉のメリハリがついて良い体になっていますよ」

馬体重:415→424→434→430→424→425→420

【レッドデイヴィス(ディクシージャズ08):2月22日、音無厩舎】100226レッドデイヴィス(ディクシージャズ08)立ち姿.JPG

10.02.26 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、屋内周回コース2000m(20秒)、屋内坂路(18秒)、週2回は坂路で16秒。馬体重483キロ。
担当スタッフ「メニューは変わらず、好調を維持しています。坂路を
主体に基本で18秒、週2回16秒ペースを取り入れるなど、バラエテ
ィに富んだメニューを組んでいますが、馬がしっかりそれに応えてくれ
ます。写真の通り、調教を積むごとに、馬体のラインも良くなっていま
す。3月中旬頃には15−15を開始する予定でいます」

馬体重:455→490→478→477→476→483→483

【レッドジョーカー(タイフウジョオー08):4月7日、藤澤厩舎】

10.02.26 
(山口ステーブル)
BTC施設内でダクとキャンター2400〜3000m、週2〜3回坂
路。
山口氏「とにかく順調。乗りながら芯が入ってきましたよ。先生がどう
するかにもよりますが、今の感じなら、かなりの確率で夏からいけると
思います。うちの馬たちは、どの子もある程度のところで、筋肉の疲労
をとる治療を行うのですが、この馬もそろそろ時期だったので獣医の
チェックを受けたら、まだ筋肉が傷んでいないとのことでそれも
先延ばしになりました。おそらく筋肉の質が良いのでしょうね
。姉の
ウォンビーロングは道中リキむところがあって、まだ未勝利に甘んじて
いますが、この子は道中はゆったり走れるので終いに脚を使えるんじゃ
ないでしょうか」

馬体重:440→?→?→?→?→?→?

次にキャロットクラブ
【ラフィカ08:5月13日、吉田厩舎】100226ラフィカ08立ち姿.JPG


現在は900m屋内坂路コースを毎日ハロン16〜17秒で1本元気に
駆け上がっており、週2回は2本のメニューをこなしています。
スマートな体つきになってきていますが、調教の負荷が強くなっても
馬体重は徐々に増えてきており、いい成長がうかがえます。
精神的にも落ち着きがあり、頼もしい限りです。

以上のようになっています。
レッドジョーカーの画像は有りませんでしたので、掲載され次第
UPしたいと思います。

では各馬コメントです。
レッドセインツ
→馬体重が増えないのが難点ですね・・・
 馬体は確かに筋肉がついてメリハリが有るのですが、本馬は2月生ま
 れと早生まれの為、成長があまり見込めなそう。
 やはり良血+角居厩舎だけで出資に踏み切ったのは厳しいか?
 シト_2006の出資ポリシーとして『460kg以上にならなそうな馬には
 出資しない』というのが有りましたが、その禁を破って出資した本
 馬。ディープ産駒ですし馬体が小さくても問題無い事を証明して
 欲しい(-人-)

レッドデイヴィス
→タキオン産駒ですが順調ですね。
 ただ立ち姿を見て分かるように、まだまだ腰高ですので無理しないで
 8月以降のデビューで良いかな?という気がします。
 まあこの状態でも不安無く来て来月からは15-15開始ですので、
 どのように仕上がっていくか楽しみです(^○^)

レッドジョーカー
→本馬に関しては相変わらず何も言う事無し。
 まあリップサービスが多分に入っているでしょうし、
 出来れば馬体重を早く発表して欲しい。

ラフィカ08
→本馬も順調にきてますね♪
 2月4日の動画でも空港の坂路を49.9(ハロン16〜17)で駆け上がって
 いて、駆け上がる姿を見ても全くブレずに走れているので好感が持て
 ます。

来月からは15-15が始まる馬もいますし、そろそろ調教もギアが上がっ
てきます。ここからが正念場の始まりですので、各馬頑張って欲しいで
す!

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 11:37| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

馬名が決まりました(東京TC出資馬)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

東京TCで出資している2歳馬の馬名が全て決まりましたので
ご報告致します。

タイフウジョオー08
→レッドジョーカー(切り札)

サセッティ08
→レッドセインツ(聖人)

ディクシージャズ08
→レッドデイヴィス(偉大なジャズ奏者)

以上のようになっています。
これによりカテゴリも名前に変更したいと思います。

シト_2006の応募した名前は採用されませんでしたが
また頑張って名前考えて、いつかは名付け親になりたいと
思います。
決まった名前についての感想は、まだなじまないといった
感じですがレッドジョーカーの名前のつけ方を東京TCの部長さんの
ブログ
のを拝見し『なるほど、これは有り』っと思いました(^○^)

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 20:27| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

変化無く順調なのは良いことです(^○^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

東京TC及びキャロットクラブの2歳馬近況記事です。
まずは東京TCから

【サセッティ08:2月17日生まれ、角居厩舎】
10.02.15 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、屋内周回コース2000m(20秒)、屋内坂路
(17秒)。
担当スタッフ「メニューは先月から変わっていません。今のペースを
もうひと月くらい維持して、体力強化を図り、来月末位から15秒台の
時計が出せるように進めていければと思っています。今は時計よりも、
体の使い方が良くなるよう、フォームに気を付けながら乗っています」

馬体重:415→424→434→430→424→425

【ディクシージャズ08:2月22日生まれ、音無厩舎】
10.02.15 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、屋内周回コース2000m(20秒)、
屋内坂路(18秒)、週2回は坂路で16秒。

担当スタッフ「脚元も問題なく、継続してメニューをこなしています。
動きの方も相変わらず良好ですね。体全体がひと回り大きくなった印象
ですが、トモに迫力が出てきたせいでしょうね。胴回りは締まってきた
ので、体重はさほど増えていませんよ。まだ、トモ高なので、バランス
を崩さないよう注意しながら乗り運動を継続します」

馬体重:455→490→478→477→476→483

【タイフウジョオー08:4月7日生まれ、藤澤厩舎】
10.02.15 
(山口ステーブル)
BTC施設内でダクとキャンター2400〜3000m、週2〜3回坂路。
担当スタッフ「良い意味で変わりなく順調です。この時期の2歳にして
は、心身ともにしっかりしているし、特に注文はありません。今の感じ
なら、早めのデビューを目標にできそうですよ。気持ちの面でも成長が
感じられるし、このままの感じで進んでくれればいいですね。
明日からは坂路の本数を2本に増やす予定です」

馬体重:440→?→?→?→?→?

次にキャロットクラブ
【ラフィカ08:5月13日生まれ、吉田厩舎】
この中間も順調に調教を進めています。現在は900m屋内坂路コース
を毎日ハロン16〜17秒で1本元気に駆け上がっており、週2回は
2本のメニューをこなしています。継続した乗り込みで力がついてきて
おり、もともと柔らかみのある動きに一本芯が通った印象を受けます。
脚元・体調面に不安はまったくありません。今後もじっくり乗り込んで
いきます。

馬体重:454→454→455→455→463→469

以上のようになっています。
各馬変化無く順調ですね。
サセッティ08は少しはハロン17秒に慣れたのかな?と思える更新です。
ディクシーやラフィカは既にハロン16秒まできていて問題が全く
無さそう(^○^)。
タイフウに関してはハロン幾つとか体重の掲載が無いのが残念ですが
まあ順調なら問題無いです。

まだまだ出走までは道のりが遠いですが、このまま順調にと願う
シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 20:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

夏が待ち遠しいです(^○^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

東京TC及びキャロットクラブの2歳馬近況記事です。
まずは東京TCから

【サセッティ08:2月17日生まれ、角居厩舎】
100129サセッティ08.JPG

10.01.28 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、屋内周回コース2000m(20秒)、
屋内坂路(17秒)。馬体重424キロ。

担当スタッフ「最近、坂路のラップを18秒から17秒に強めました
が、ペースについていこうとする気持ちが空回りして、走りのフォーム
が崩れてしまうことがあります。18秒まではいい動きをしていたの
ですが、17秒だとちょうど良い負荷が掛けられている感じですね。
小柄ですが、柔軟で脚元も丈夫なので、ペースと気持ちのリズムが
合ってくれば、すぐに対応できると思います。しばらくはこのペースを
維持して、体の成長を待ちながら走りを覚えさせていきたいです」

馬体重:415→424→434→430→424

【ディクシージャズ08:2月22日生まれ、音無厩舎】
100129ディクシージャズ08.JPG

10.01.28 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、屋内周回コース2000m(20秒)、
屋内坂路(18秒)、週2回は坂路で16秒。馬体重476キロ。

担当スタッフ「うちの厩舎でもトップクラスの素質を持っている馬
脚元の問題もなく、継続して負荷をかけられているので、最近トモにも
迫力が出てきました。まだ、トモ高で作り自体は緩いので、これから
さらに大きくなってきそうな印象はあります。背が伸びてきた時の
バランスの変化に気を付けて、しっかり乗り込んでいきます」

馬体重:455→490→478→477→476

【タイフウジョオー08:4月7日生まれ、藤澤厩舎】
100129タイフウジョオー08.JPG

10.01.28 
(山口ステーブル)
BTC施設内でダクとキャンター2400〜3000m、
週2〜3回坂路。

山口氏「この中間も順調ですね。坂路でハロン18秒くらいなら楽に
出せますよ。いつでも15−15を始められる状態ですが、この時期か
らあまりやりすぎても良くないですからね。馬の状態に合わせて、
無理のないメニューを組んでいます。グリーンチャンネルの取材で
お気に入りの子を紹介してほしいと言われ、この子を挙げさせて
もらいました


体重:440→?→?→?→?

次にキャロットクラブ
【ラフィカ08:5月13日生まれ、吉田厩舎】
100129ラフィカ08.JPG

この中間も順調に調教を進めています。現在は900m屋内坂路コース
で毎日ハロン16〜17秒のキャンター1本を行っており、週2日は
登坂本数を2本に増やしています。運動量を増やしていますが、
必要以上にうるさくなることはなく、いい精神状態でトレーニングに
励むことができています。

馬体重:454→454→455→455→463

以上のようになっています。
サセッティ08は少し調教が強くなって困惑している部分が有るようです
が基本的に全馬順調そのものです(^○^)。あと3ヶ月もすれば15-15
が始まる馬も出そうな感じですし、ここまでは全馬に関して何も言う事
が有りません。無事冬を乗り切ってもらって調教が強くなる時期に備え
て欲しいです。

実は今回のコメントで大分テンションが上がっているのですが
まだまだと自分に言い聞かせているシト_2006でしたw。
posted by シト_2006 at 22:18| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

全馬すこぶる順調で素晴らしいw(応募名入り)

皆様
おはようございます
シト_2006です。

2歳馬の近況記事です。
まずは東京TCから

【サセッティ08】
10.01.15 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、周回コースにてダク800m後、軽めのキャンタ
ー2000m。週2回坂路1本(ハロン17〜18秒)。

中尾氏「まだこぶりな感じですが、バランスはさすがにディープ産駒
といった感じですね。まだ後ろから見た時にいくらか薄い感じがする
ので、その分体重も430キロ前後なのでしょうが、筋肉がついてく
れば重厚感も増してくるでしょう。調教は、日によってメリハリをつ
けたメニューをこなしています」

【ディクシージャズ08】
10.01.15 

(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、周回コースにてダク800m後、軽めのキャンタ
ー1800m。週2回坂路1本(ハロン18〜20秒)。

中尾氏「男馬らしく立派な馬体をした子です。メニューはアーティス
トチョイス08と同じですが、あちらは9月入厩、この子は11月入厩
だったので、進度としては早いですね。当初は父母の特徴を半々に出
している感じでしたが、ここにきてタキオンの雰囲気を前面に出して
きたように思います。楽しみな子ですよ」

※ちなみにアーティストチョイス08のコメントを見ると
 『厩舎でも一番進んだ組でメニューをこなしています』との事。
 と言う事はディクシージャズ08は11月入厩で一番進んだ組にいます
 ね♪

【タイフウジョオー08】
10.01.15 
(山口ステーブル)
BTC施設内でダクとキャンター2400〜3000m、週2回坂路。

山口氏「年を越しても変わらず順調で、距離も3000mまで延ばし
ています。週2回は坂路にも入れてますよ。タイム的には終い18秒
くらいのところですね。乗りながら筋肉がついて、ハリも十分。やん
ちゃなところがありましたが、乗り出すと素直で、きわめて順調。早
いうちから活躍してくれそうです」

次にキャロットクラブ
【ラフィカ08】
この中間も順調に調教を進めています。現在はメイン調教場を坂路に
移しており、900m屋内坂路コースを毎日ハロン17秒で1本元気
に駆け上がっています。坂路入り直後は気難しい一面をのぞかせてい
ましたが、現在はまじめに調教に取り組んでいます。調教量の増加と
ともに、ムダ肉がとれシャープな体つきになってきています。
馬体重:454→455→463

以上のようになっています。
まだ年初ではありますが、ここまでは全馬順調(^▽^*)
これなら全馬、年内デビュー?っとか浮かれたくなりますが
まあそんなわけありませんw
とりあえず4頭中1〜2頭が年内デビューしてくれて、2頭は
翌年とかいうパターンかな?っというのが頭をよぎっています。
もちろん頭によぎりますが、全馬、年内デビューを信じていますw

あっそうそう、体調が悪くても愛馬の名前は考えました(偉い!)
発表させて頂きます。
サセッティ08
→レッドアルケミー(alchemy)
 
 選び方は
 @本馬の祖母にmypotterがいる。
 Aここからこじつけでハリーポッターを連想する
 B作品から『ハリー・ポッターと死の秘宝』を選ぶ。
 Cさらにこじつけて秘宝≠秘法を連想させて完成w

 まあalchemyには『秘法、錬金術』という意味が有り、秘密兵器でも
 あり東京TCの宝になって欲しいという意味が有ります。
 そして錬金術という意味からも頑張ってお金を生み出すのですww
 本当なら祖母よりも偉大なMyBupers(mypotterの母)から連想した
 かったのですが無理でした(^^;。
 全てにおいて結構、面白い理由ながらまともな名前となりました。

ディクシージャズ08
→レッドアリオーソ(arioso)
 本馬は簡単♪
 @ジャズから音楽を連想して、『arioso:旋律的な、歌う』を
  チョイス。
  旋律的なデビューをしてもらって、王道を歩んで欲しい
  ですね(^▽^*)

タイフウジョオー08
→レッドアイェリーノ(aierino)
 本馬も簡単♪
 @レッドサイクロンやレッドハリケーンという名前を避ける
 A風にちなんだ名前を探す
 Bラフィカ08で疾風にちなんで申し込んだ
  アレッジャーレ:aleggiare(イタリア語)
  アエオルス:Aeolus(ラテン語)を避ける
 結果、レッドアイェリーノ(aierino):風の精となるw
 風のように速く走れるようにという願いが有るのは、もちろんです
 が馬体に相応しい名前を考えました(^○^)

ラフィカ08は以前に発表しておりますが(上記もしてますが)
 アレッジャーレ:aleggiare(イタリア語)
 アエオルス:Aeolus(ラテン語)で応募してます。

熱を出しながら一生懸命考えたので何とか名付け親になりたい!

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 06:14| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

1歳馬(現2歳馬)近況

皆様
明けましておめでとうございます!
シト_2006です。

去年末に各クラブで更新された1歳馬(現2歳馬)の記事を全く
掲載してなかったので、遅ればせながら今年はこの記事からスタート
したいと思います(後ほど、今年の目標を記載)

まずは東京TCの出資馬から
【サセッティ08】
091228サセッティー08.JPG

09.12.28 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、周回コースキャンター1800m、ハロン18秒
前後のペースで坂路1本。馬体重430キロ。
担当スタッフ「だんだんと調教のペースが上がってきていますが、
それでも430キロ台を維持しているのがいいですね。乗りながら
身体が引き締まってきています。冬の間は焦らずじっくり乗り込んで
いきたいですね」

先月の写真と比べると大分、馬っぽくなってきましたっと言うか
結構、トモの具合とかが良くてホッとしてます。
本馬は小さいので、ディープやドリームジャーニーの影に少しでも
近づけるように成長してもらいたいものです(^^;
何と言っても角居先生管理馬+近親にはハーツクライやダイヤモンド
ビコーなど活躍馬多数のMyBupersの血族♪
今だけは妄想が膨らみっぱなしですw

【ディクシージャズ08】
091228ディクシージャズ08立ち姿.JPG

09.12.28 

(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、周回コースにてキャンター1800m、ハロン
18〜20秒のペースで坂路1本。馬体重477キロ。
担当スタッフ「ここまで休むことなく順調に乗り込むことができてい
ます。乗ったスタッフ全員が、動きの柔らかさや飲み込みの早さから
素質の高さを認識しています。そろそろ疲れも出てくる頃なので、
年末年始の1週間はマシン調整になるので、ちょうどいいタイミング
でお休みを取れそうです」

こちらは音無厩舎+タキオン産駒ですので焦らずジックリと仕上げて
もらえれば何も言う事は無いです。古馬になってからの活躍を期待し
てます(^0^)

【タイフウジョオー08】
091228タイフウジョオー08立ち姿.JPG

09.12.28 
(山口ステーブル)
BTC施設内でダクとキャンター2400m、週2回坂路。
山口氏「週2回の坂路は1本目に25秒〜22秒、2本目に22秒〜
18秒までやっています。元気いっぱいで体もしっかりしているの
で、早い組の中でも一番中身の濃い調教ができていますよ。
もう15秒くらいならやれる体力はあるのですが、今時期から仕上げ
すぎてもいいことはないですからね。今は我慢して1月中に15−
15を始めたいと思います」

こちらは1頭だけ仕上がりが抜けてますね♪
シト_2006的には函館や札幌ではなく新潟とかでデビューしてくれても
良いなっと思っていて、怪我さえ無ければ2歳の大舞台に連れて行って
くれる馬と妄想ではなく確信のように思ってしまっています。
このまま無事にと願うばかりです(^人^)

次にキャロットクラブ
【ラフィカ08】
091228ラフィカ08立ち姿.JPG

現在は400m周回コースをハロン24秒程度のハッキングキャンタ
ーで4周半しています。また、週2回は900m屋内坂路コースを
ハロン20秒で1本元気に駆け上がっています。ここ最近は体高が
伸び、目に見えて成長してきていますので、慎重にメニューを組み
立てていく予定です。

こちらも順調にきてます♪
馬体が成長してきているという事ですし、デビューの時には470kg以上
の馬体を期待したいです(^0^)

以上のように今の所、全2歳馬に怪我が無い事だけが本当に嬉しいです
(^0^)。本当に厳しくなるのは4月過ぎ位からですし、それまでは
全馬基礎体力をつけて厳しいトレーニングに耐えられるようになって
欲しいですね。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 03:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

1歳馬近況(^0^)(ディクシージャズ追記)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

1歳馬が更新されましたので各馬近況です(^0^)
まずは東京TCの出資馬から

【サセッティ08】
091130サセッティ08立ち姿.JPG
09.11.30 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、周回コースにてハロン20秒のキャンター
1800mか坂路にてハロン20秒のキャンター1本を日ごと
交互に行う。馬体重434キロ。
担当スタッフ「走りに前向きでとても柔らかい動きをします。
体はまだ小柄ですが、動きは大きくダイナミックですよ。同世代の
中では一番調教の進んだ組に属していて
、ここまですこぶる順調で
す。脚元などにも気になるところはないし、このまま進めていきま
す」
体重:415→424→434

【ディクシージャズ08】
091201ディクシージャズ08立ち姿.JPG
09.12.01 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、周回コースにて軽めのキャンター1800m。
馬体重478キロ。
担当スタッフ「イヤリングからこちらに移ってきてからも順調です
よ。環境の変化にもすぐ慣れて落ち着いて調教に励んでいます。
まだ軽めの段階なので、他馬との違いはこれといってありませんが、
光るものは感じています。現時点で脚元等の不安もないので、
このまま順調に進めていけそうです」

体重:455→490→478

【タイフウジョオー08】
091130タイフウジョオー08.JPG
09.11.27 
(山口ステーブル)
BTCのトラックコース・坂路コースを併用してハロン25秒の
キャンターで調整。
山口氏「ハッピーネモさんでしっかり基礎を作っていただいていたの
で、スムーズに調整に移行できました。当初は屋内直線ウッドでダク
2000m、キャンター2000mを乗っていましたが、だいぶ体力
がついてきたので、現在は600mのトラックコースをメインに乗り
込んでいます。今週からは坂路も併用しているように極めて順調です
よ。性格は男馬らしくとぼけたところがありますが、しゃかりきにな
りがちだった姉よりはこのくらいの方がいいかなと思っています。
現時点でもフォームが安定してどっしり構えています。
これからどう成長してくれるか楽しみです」
体重:440→?→?

次にキャロットクラブ出資馬
【ラフィカ08】
091130ラフィカ08立ち姿.JPG

現在は400m周回コースでハロン24秒程度のスローキャンター
調整を行っています。今後は周回コースでじっくり乗り込んでから、
坂路調教に移行していく予定です。父の産駒はオウケンブルースリ、
クィーンスプマンテと非常に勢いに乗っています。
体重:454→454→?

以上のようになっています。
まずサセッティ08について馬体重が増えてきていて嬉しい(^0^)
2月生まれでもありますし何とか来年の春までに450kgをクリアして
もらって、目指せ来夏デビューです!

ディクシージャズ08
とりあえず9月から10月にかけて大幅に増えた体重が10Kg程減ったので
一安心ε-(´▽`) ホッ。流石にタキオン産駒でこのまま増えっぱなしに
なったら脚元心配ですし。
このまま順調にいって来秋位にデビュー出来たらと思います。

次にタイフウジョオー08
こちらも順調そのものですね。馬体も申し分無いですし、このまま
順調にいってもらって、こちらも目指せ来夏デビュー!

ラフィカ08
父の産駒は勢いが有りますし、本馬も順調ですね。
本馬は5月生まれですし来秋辺りにデビュー出来たら良いなと
思います。

各馬、まずは順調ですしこのまま何事も無くいって欲しいと
願うシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 00:08| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

1歳馬の近況です(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

今年は初めて4頭(多頭数)の愛馬に出資する事になりました。
競走が可能になる2歳6月までは面倒なので1つの記事に4頭を
記載していこうと思います(手抜きw)

まず東京TCの愛馬から

サセッティ08
091030サセッティー08.JPG

09.10.30 
(ノーザンファーム早来)
マシン運動60分、ロンギ場で常歩運動後、ダクで右回り10分、
左回り10分の運動。馬体重424キロ。
担当スタッフ「まだ乗り慣らしの段階で様々なことを学習させていま
す。左右の周りでうまく手前を替える練習などもしていますが、まだ
ぎこちない面はありますね。でも、この時期はどの子もこんなもので
すよ。慣れてくれば落ち着いて動けるようになると思います。
表情などもまだ幼い。これから調教が進んでくれば顔つきも変わって
くるでしょう」
体重:415→424

次にディクシージャズ08
091030ディクシージャズ08立ち姿.JPG
09.10.30 
(ノーザンファームYearling)
マシン運動30分、昼夜放牧。馬体重490キロ。
担当スタッフ「マシンでは人が跨って30分の運動を行っています。
非情に従順で飲み込みが早く、随所に賢いところをのぞかせていま
す。背中の感触もやわらかくスタッフの評判も上々ですよ。育成厩舎
への移動待ちの状態が続いていますが、移動後はスムーズに本格的な
調教に移行できると思います」
体重:455→490

タイフウジョオー08
091030タイフウジョオー08立ち姿.JPG
09.10.30 
(ハッピーネモファーム)
馴致を無事に終え、11月1日に山口ステーブルに移動予定。
担当スタッフ「セレクトに出ていたくらいなので人とのコミュニケー
ションは問題なかったし、馴致もスムーズにいきました。気持ちの
勝ったところがありますが、うるさいというよりは闘争心の高そうな
タイプ。この辺は父譲りですかね。乗っての印象は、姉のウォンビー
ロングをパワーアップした感じ。スピードもありそうです。
よい形で山口さんにバトンタッチできますね」
体重:440→?

次にキャロットクラブ
ラフィカ08
091030ラフィカ08立ち姿.JPG
環境の変化に戸惑うこともなく落ち着いています。すでに騎乗馴致を
開始しており、現在はロンギ場でダクをこなしています。
血統的に神経質なところがあるかと予想していましたが、本馬は
落ち着きがあり、背馴らし等も堂々とこなしてくれました。跨った
感じもしっかりとしており、すぐにハッキングキャンター調整に
移行できそうです。
体重:454→454

以上のようになっています。
少し驚いたのはディクシージャズ08です。
いくら馬肥ゆる秋と言っても455→490とは!?
まあこの時期ですしガリガリなのよりはずっとマシなのですが
タキオン産駒なだけに今後、少し心配ですね(^^;

サセッティ08
うん、今の馬体の画像って特にあてにしてないのですが
上記4頭の中で1番走らなそうに見える(ハハハ)
何と言うかサラブレッドっぽくないw
でもメトロノースだって1歳時は牛のようでしたが(うしおくん、
AITOさん、他の出資者の方、済みません。イヤ、でも褒めてるんです
よ♪)、それでも重賞勝ちを収めているので気にしません(^^;
丈夫そうに見えますし、こういった馬がどういった成長を見せるか
凄く楽しみです!

タイフウジョオー08
うん、馬体の画像は相変わらず何も言う事は有りません。
このまま成長して欲しいですね。
コメントも良い感じですし、来年の夏が待ち遠しいです。

最後にラフィカ08
こちらも馬体の画像及びコメントを見る限り、現段階では
申し分無いと思います(^0^)
この血統は燃えすぎる気性だけが心配ですが、今の所大丈夫の
ようですので、このまま成長して欲しいです!

※そうそう板違いですが天皇賞(秋)の馬券買いました。
 2、3、4、10のワイドBOXです。

4本柱の活躍が、今から待ち遠しいシト_2006でした。
posted by シト_2006 at 17:36| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 1歳及び2歳(入厩まで)馬_近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする