2011年04月24日

絶対無理だろう(笑)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

先日、報知のPOGブログにこんな記事が有りました。

大久保(龍)調教師へのインタビュー

もう1頭、手応えを感じた存在がフィックルスター(牡、父アグネスタキオン、母Fickle Friends)ですかね。こちらは厩舎の先輩、フィックルベリーの半妹になります。「これはいいですよ。上よりガッチリしているし、夏あたりに使えるかも」とトーンは高いです。

との事。
フィックルスターですがやっと牧場で1000mのキャンターを3周半の調教になったばかりの
状態で、キャロ所属馬の中でも『かなり調教ペースが遅い』部類であります(苦笑)
馬体を見ると立派だな〜っと思わせてくれるのですが、今のところ来年の1月に出走出来たら
良いなって感じです(^^;

まあそれでも記事に載るのは気分が良いもんです♪
もうすぐPOG本も出てきますね。シト_2006厩舎の2歳馬は第一回サンチバ受験馬がいないので
あまり記事に載らないかも知れませんが、それでも楽しみな2歳馬達です(*⌒∇⌒*)

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 22:33| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | フィックルスター(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

名前が決まりました(^0^)(1)

皆様
おはようございます
シト_2006です(^0^)

そろそろ東サラ2歳馬も名前が決まるのでは?っと思って本馬の記事更新を
待っていました。
昨日、東サラも発表が有りましたので各馬、ご紹介させて頂きます。

フィックルフレンズ09⇒フィックルスター(「気まぐれなスター」の意。母名より連想。(英語))

との事です。
名前に関しては覚えやすい名前なので、奇をてらった名前より余程良いと思います(^0^)

さてそれではフィックルスターの近況記事です。
110228フィックルスター立ち姿.PNG

2/28 NF空港
現在は1000m周回ダートコースをスローキャンターで2周半のメニューを
毎日こなしています。引き続きじっくり進めながら基礎を固めているところです。
しっかりとした馬体の持ち主ですが、要所要所にそれに見合ったパワフルな一面を
みせています。今後も馬体の成長に合わせて負荷をかけていきます。

以上のようになっています。
では感想コメントです。

育成の進捗はキャロの2歳馬の中で最も遅い方ですね(^^;
本馬に体力が無いのか?、それとも化骨が遅いのか?、気性に問題が有るのか?など
少し不安になってしまいます。
1ヶ月、2ヶ月後の記事の更新では坂路入りしている記事が見たいものです。

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 06:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フィックルスター(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

馬体に幅が出てきましたね(^0^)

皆様
こんばんは
シト_2006です。

さて今年の記事、第一弾は先月末に更新を忘れていた各2歳馬の更新記事です。
まずはフィックルフレンズ09の馬体成長確認から。

2010年9月末掲載のフィックルフレンズ09の画像
100930フィックルフレンズ09.JPG

2010年12月末掲載のフィックルフレンズ09の画像
101230フィックルフレンズ09.JPG

# 12/24 NF空港
# 馬体重:馬体重:454kg→480kg→478kg→488kg♪
# 現在は1000m周回ダートコースをダクで2周しています。
まだ暴れたり、物見をしたりと気性面で幼いところを見せていますが、
このあたりは時間をかけて慣れさせていく必要がありますし、徐々に解消
されていくでしょう。まだダクのみの調整ですが、首の力は強く、強力な
推進力を想像させます。カイバ喰いも含め体調面は安定していますので、
心身のバランスを上手くとりながら進めていきます。

以上のようになっています。
うん、順調に成長してますね。
馬体の画像は9月末のものはアバラがうっすら浮いていたのですが
冬になって馬体重も増加して、大分逞しさも出たような気がします。
本格的な乗り込みが始まっても耐えられるように、ジックリと下地を
作ってもらって怪我無くいって欲しいです!

以上、シト_2006でした。
posted by シト_2006 at 22:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フィックルスター(引退) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする